オーナ見学か?^^ 『珍客』

着々と秋へ向かって進んでいます。

我が家も北洲ならではの『逆転現象』が起きてきます。以前にもブログに書いたのですが、この季節はまったくもって調整が大変です。

高気密高断熱の住宅ですので、朝夕はすっかり涼しくなった我が家の地域ですが、家の中は日中の『熱気』が残るのでエアコンを使わないとちょっと過ごしやすくはありません。^^;

窓を開けたりするのですが・・・なかなか・・・^^;

そんな季節になってきましたが、気が付けば『点灯式』の記事を考えなくてはなりません。^^

気が付けが2013年も残り4か月です・・・『あっ』という間です・・・怖いぐらいに・・・^^;

近所の信号機で北洲号の後ろにつきました。そうです!我が家の近所の北洲現場から出てきたようです。

ついつい見に行ってしまいました。^0^順調に建築は進んでいるようで、屋根瓦ものっていました。全体はまだまだ見えませんが・・・なぜか我が家がワクワクしています。^0^

ネタがなくなってくるほど気持ちよく住み過ごしています。そうです・・・もうすぐ2年になります。そして、保証期間が切れますね。^^;





今日は我が家に訪問してくれる『珍客』についてです。自然豊かな地域ですので色々な動物や昆虫がやってきます。

のちのち載せますが、箱庭菜園をやり草むしりなんかやっていると大きなガマガエルが出てきます。どうやら我が家の土の中に住んでいるようです。^^;まぁ、俗にいう『守り神』ですかね。^0^

昔は蛇も見たのですが・・・^^;さすがに最近は見ませんね。^^;


話を戻しますが、『珍客』は多くの『お土産』を置いて行ってくれます。今年の春にも来ていたのですが、来なくなったので忘れていました。


これがお土産です。^0^

DSC_0018_convert_20130914212237.jpg

『珍客』は『鳥』です。種類はわかりません。

『お土産』の『フン』がものすごい量です。^^;何匹来ているのやら・・・^^;


DSC_0017_convert_20130914212200.jpg



2階のベランダの扉の枠(?)やその上の段差につかまり(?)留まりトイレを済ませるようです。^^;

DSC_0023_convert_20130914212317.jpg


3か月ぐらいほっといたのですごいことになってしまいました。^^;

DSC_0050_convert_20130914212354.jpg


さすがに対策をとらないと・・・・

と言うことで、ホームセンターで鳥対策テープを買いに行きました。

DSC_0055_convert_20130914212442.jpg


どんな感じで取り付ければいいやら・・・

先ずはベランダに寄りつかないように・・・と言うことで、こんな感じで取り付けてみました。

DSC_0079_convert_20130914212556.jpg


カミさんから『鳥がとまるところにつけないとダメなんじゃないの~?』とありがたいご助言を頂きましたので、こんな感じで付けてみました。

DSC_0071_convert_20130914212520.jpg



鳥が来るなんて自然いっぱいですが、こんなに『お土産』頂くとちょっと迷惑になりますね。^^;


雀なのかなんなのかも気になりますが、このテープで効果があるのかがもっと気になります。

後日結果を載せます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

季節の変わり目。

確実に秋になってきました。

台風も直撃はしたものの、被害もなく・・・テレビで放映しているほど強力な風もなく・・・いや!高気密の住宅の中だったのできっと気が付かなかったのだと思います。!^^

台風一過の後は、それはそれはすっかり秋の『室内』になりました。昨日までの蒸し暑さはなんだったのだろう、と思うほどさわやかな室内です。

DSC_0007_convert_20130928135628.jpg



それもつかの間、日中ちょっと残暑が戻ると・・・熱がしっかりと逃げないので・・・

DSC_0016_convert_20130928135806.jpg


外気に影響され、熱を逃がさない構造ですので、再び『冷房』稼働です。^^;外はヒヤッと涼しいのですが・・・^^;

いいのか悪いのか、高断熱高気密住宅の『ねじれ』現象です。^^



『天災』と言えば残念なのは、『地震』の影響が未だに多く残っているということです。非常に残念ですし、その地域のオーナーの方々には頭の下がる思いです。

それでも前向きに北洲の家を楽しんでいる方々もいるようなので、嬉しい限りです。

失礼は十分承知ですが、北洲の家検討の方はその地域のオーナーの家を訪問して話を聞かせて頂ければ、設計打ち合わせの際に十分に役に立つでしょうね。

北洲が嫌がるでしょうが・・・・日本人にはそういった被災されたオーナーを訪問することは非常に失礼、と言う古き侘び寂びの風習がありますから・・・・。

チャンスがあったらお会いしたいものです。


そんな頑張っているオーナーさんより3年目にして床のキシミの話がありました。無垢の木だから仕方がない・・・しょうがないかぁ・・・とオーナー談話。

ピアノを置いた部屋は強度アップしたのでキシミは無し。地震の影響なのか・・・もし地震がなかったら・・・もっと後になって出た現象かもしれませんよね?・・・って思っちゃいますよね。^^;


この状況が現状の設計に生かされているのでしょうか?購入検討の方はここは確認どころです。

参考までに我が家の主寝室の無垢の木の扉も歪みました。これは最終点検の際に交換を要望しますが・・・その後また歪んだら・・・しょうがないかぁ。^0^



また、『木製サッシ』に反りが出て隙間が空いてしまった話もありました。パッキンの老朽化もあるそうですが、わずか3年で老朽化と言う言葉を使ってほしくはありませんが・・・--;

低価格での補修の提案を是非ともお願いしたいものです。^^もちろんオーナー側の最大限の努力、『メンテナンス』を忘れてはいけません!

もう一度北洲ハウジング、お客様相談センターへ連絡して日常メンテナンスを教えてもらいましょう。^0^/




我が家が引き渡しのころの北洲は『木製サッシ D-フェンスター』を条件付きでの販売になっているようでした。

アルミクラッドを外側につけることが採用条件の様でした。我が家はそれ以前の発注でしたので、そのままの『木製サッシ D-フェンスター』を採用できました。

当時は『外観重視』の北洲ハウジングでしたので、『木製サッシ D-フェンスター』はもってこいの商品でした。^0^

しかし・・・木製窓 アルミグラッドになってしまいました。^^;

なぜそうなったのか?・・・これは、展示場で営業マンに声をかけて聞いてください。^^;それがきっかけであなたに合う営業マンかどうかを判断してみてはいかがでしょうか?^0^

スェーデンハウスがいまだに木製窓を売りにしているのか?スェーデンハウスもメンテナンスは大変です。^^;

スェーデンハウス 木製サッシメンテナンス

北洲はこれに比べれば非常に簡単です。^0^誰にでもできる内容です。

個人的には・・・スェーデンハウスくらいのメンテでも良いのですが・・・^^;面白味はありますが・・・^^;


当時我が家の営業担当のS君は『100年もつ家です!』と言っていましたが、木製サッシの外観側はつらいかもしれませんね。^^

最近の北洲の家では外観から見る限りでは、木製サッシかどうかは分からなくなってしまいました・・・非常に残念です。^^;




ニノコさんのブログ『土地を買って家を建てて中庭作ってにゃんこ飼う夢』によりますと、
エアコンのドレンホースから昆虫が入り込むことがあるようで・・・北洲を検討されている方は、打ち合わせの際に話をしたほうがいいですね。

      宅内コオロギ事件

こういった内容は工事部内部で正しく情報の共有化ができれば、建築中の顧客にとってはありがたい対応なんですがね。



さわやかな季節、窓を開け放ち、イノヴァーフロアで、だらだらゴロゴロしていましたところ、床の傷みが目に入ってしまいました。

アレルギー体質のオーナーさんがお勧めの『ビーズワックス』で軽くメンテしました。

当然『北洲指定』のメンテナンス材ではないので、大変なことになってもクレームはつけませんので安心してください。^0^

    床メンテナンス・・・講習後実施
  

DSC_0008_convert_20130928135724.jpg


この季節は全ての窓を開け放ち、さわやかな風を家中に入れることができて、本当に大好きな季節です。


この後、寒い寒い冬がやってきて・・・暖かい暖かい北洲の家の生活が始まります。



追伸
 
我が家の近所で建築中の『北洲ハウジング』の家は、ついに・・・足場が外れました。いよいよ内装の工事も大詰めになっていることでしょう。

さすがに内部は見られませんから・・・^^;

足場が外れたということは!、『引き渡し』近し!ですね。^0^ここでしっかり細部まで確認して、しっかり写真を撮って、現場監督にたーーーーくさん質問をしていきましょう。^0^

楽しみですね。^0^




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


お詫びと訂正 

記事の中に誤解を招きやすい表現がありました。

我が家のブログを見て頂いている貴重な方々と、㈱北洲、北洲ハウジングの皆様にお詫びするとともに訂正させて頂きます。



追伸

我が家の近所の進行中の北洲ハウジングですが、工事中の策が外れ、失礼ですがちょっと内部が見えてしまいました。^^

それはそれは可愛らしいキッチンでした。!玄関のライトもとてもかわいい大きなライトでした。!^0^完成見学に行きたいと思ったぐらいです。^0^

いよいよ引き渡し、って感じですね。

2013-10-07
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR