メンテナンス・・・掃除でした。

先日営業担当のS君に会った時に頂いた、北洲ふれあい情報誌『サ・ヴァ』(フランス語で『やぁ』『どうも』と言う意味らしいですが)を見ました。

『そうだ!』と思い、やってみました。

生涯顧客部 部長のW女史も必ず実行してくださいと強く推薦されると思うので頑張ることにしました。^^

生涯顧客部とは・・・北洲として生涯、顧客のフォローを考える・・・と言う部署なのか?それとも奥深い意味があるのか・・・

この部署が実現場で動いている社員と現実的なコミュニケーションが取れ、もっと前面に出てくれば北洲ハウジングの口コミ評判は向上するような気がするのですが・・・

さて、そんなことは良いとして、早速始めましょう。^^


DSC_121224+(4)_convert_20121224224856.jpg

『エプロンを外し 浴槽下を洗う』と言う項目です。

もちろん最終ページに載っている村上ひろみ社長のご挨拶は一字一句熟読させていただきました。^^

年末大掃除、と言う家庭内イベントがありましたのでやってみることにしました。

エプロン外しにかかりました。記載されている内容ではどうやっても外れそうにありません。

DSC_121231+(5)_convert_20121231213516.jpg


もちろん記載されていました。『*メーカーや商品によって仕様が異なりますので、詳しくは取扱説明書でご確認下さい。』

取扱説明書を見に行くのがめんどくさいので、色々考えてみました。



外れました。我が家のタイプは『フック式?フックセット式?』そんな感じでした。^^;しかも、洗面台とラップしているところは、はめ込みでは無くスライド式でした。

DSC_121231+(7)_convert_20121231213627.jpg


DSC_121231+(8)_convert_20121231213658.jpg




引っ越すたびにこのエプロンは外していましたので、その『汚さ』は理解してはいましたが・・・・

1年ですっかり汚れます。いわゆる『カビ』ですね。^^;

DSC_121231+(9)_convert_20121231213736.jpg

DSC_121231+(11)_convert_20121231213842.jpg

1年しか経っていませんのでこの程度で済んでいますが、20年超えのマンションに引っ越して初めてエプロンを開けた時には、凄さに感動を感じたほどでした。^^;

もちろん掃除のやりがいはありましたが・・・^^;



早速に市販のカビ取り資材で掃除を実施。

DSC_121231+(14)_convert_20121231214038.jpg


DSC_121231+(13)_convert_20121231213959.jpg

さすがにキレイになりますね。^0^

この後、湯船の排水口の掃除方法も載っていたので、サイドカバーを外して排水口を探しました。

残念ながら我が家のタイプは簡単には出来そうにありません。

RIMG121231+(1)_convert_20121231214718.jpg

更にカバーを外す必要がありそうなので、良く北洲の方にお伺いしてから実施しようと思いました。と言うのも、このままやり始めるとハマッテしまい、他の掃除が出来なくなりそうな予感がしたので自制しました。^^;



そして、重い腰(?)を上げて『取扱説明書』を引き出しにいきました。^^;

DSC_130105_convert_20130105145503.jpg

さすが北洲が『詳しくは取扱説明書でご確認下さい。』と書くだけあって詳しく立派に載っていました。

スカートの件はもちろんですが、洗い場の排水溝、ドアと洗い場の境目の溝掃除などなど・・・

この説明通りに排水部の部品を外してみました。

あまりの凄さに写真を撮ることを忘れてしまいました。

最近若干排水口の臭いがするなぁ・・・・と思っていました。それで、湯船の排水口かと思っていたのですが違っていました。

完全なるヘドロがまき付いていました。^^;これは凄かった。^^;もちろん臭いもですが。^^:

まさに『大物』の掃除になりました。細かい部品も外してきれいに清掃しました。臭いもなくなりましたので、原因が分かりました。

排水溝の構造と仕組みがよく理解できたので今後掃除をする際に楽になりました。

そんなこんなで風呂掃除がすっきり終了しました。写真での見た目はハッキリ言って何も変わっていませんが、本人結構自己満足な掃除でした。^0^

DSC_121231+(15)_convert_20121231214117.jpg




さて、前回、元現場監督Yさんか営業のS君が我が家に渡し忘れていた業務を引き継いでいただいた現場監督のTさんがもって来てくれたメンテナンス材を使いました。

木製サッシD-Fensterです。復興支援住宅エコポイント対処商品にもなっているのですが、北洲ハウジングのホームページからは削除されてしまっています。

唯一㈱北洲の北洲ヒストリーに残っています。木製サッシ


北洲のサイト上では見つけられなかったのですが、引渡しのときに頂いた『メンテナンスガイド』とメンテナンス材の中に入っている説明書に沿ってやってみました。若干疑問?は残りますが、記載通りにやりました。

              DSC_121231_convert_20121231213129.jpg


どうでしょうか?これも写真では分かりませんがワックスを塗りましたので光沢は変わりました。

              DSC_121231+(4)_convert_20130101151220.jpg

我が家は網戸を付けましたのでまだ外側の木製部分は少ないです。何度も『外観は悪くなりますが・・・』と北洲関係者から念を押されました。

外観重視の北洲ハウジングですから・・・^0^結果的には自然の影響がほんの少し軽減しました。^^;


そんなこんなで2012年の大掃除(?)・・・小掃除は終了しました。^^;


次のメンテナンスは、ゴールデンウィークの時期あたりに外回りの木製塗装を実施予定です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



オール電化は?その8

よーやく1年間の電気代が出ました。

やはり年末年始は家族が家にいる時間が長いので電気代がかかるようです。



先ずは12月、1月分の電気料金です。

201212月分_convert_20130119221138

引っ越してから1年になるので対前年の比較コメントが出るなんて、なかなか便利ですね。

20131月分_convert_20130119221215

と言うことで、1年間の電気料金が確実に出ましたね。実は去年の1月分の電気料金は住み始めて慣れていないのであまり参考にならない、と思っていました。

が、その思いは大きな勘違いでした。^^;

23年11月下旬引渡し

24年1月分(12月14日~1月16日) ¥36,497
   2月分(1月17日~2月13日) ¥28,968  
   3月分(3月14日~4月13日) ¥26,435  
   4月分(4月14日~4月11日) ¥21,795  
   5月分(4月12日~5月15日) ¥16,628
   6月分(5月16日~6月13日) ¥11,542
   7月分(6月14日~7月12日) ¥11,906
   8月分(7月13日~8月13日) ¥17,705
   9月分(8月14日~9月12日) ¥11,186
  10月分(9月13日~10月14日) ¥14,746  
  11月分(10月15日~11月13日)¥14,592  
  12月分(11月14日~12月13日)¥24,803  

25年1月分(12月14日~1月14日) ¥32,255


大きなポイントは、蓄熱暖房機とエコキュートですね。

真夏の時期ですが、我が家はリビングは人がいればエアコンは入れたままです。週末はほぼエアコンは入ったままです。
リビングのエアコンが止まるのは夜寝る時だけ。逆に夜は2階の各部屋で寝るためにエアコンが入ります。台数にしますと、1台止めても、3台が動き出します。

それでも夏場の電気代は半分以下です。


冬寝る時はエアコンとデロンギの併用です。切タイマーと入タイマーを使いますので常に使っているわけではありません。

寒さ対策の蓄熱暖房機(7Kwタイプ)、水は冷たいのでお湯を頻繁に使うのでエコキュート、共に深夜電力を利用する機器です。夏に使用頻度が減る機器ですね。

と考えると、この2機器が電気代を押し上げる大きな要因の様です。蓄熱暖房機は蓄熱量を今は100%です。季節が暖かくなれば蓄熱量も減りますので、比例して電気使用量も減るわけでしょう。

まして、年末年始は休日も多く人が家にいる日数も多いのでお湯も多く使う・・・エコキュートの再沸きあげの回数も増える・・・といった悪循環の様です。

エアコン生活でも問題は無いと思いますので、電気代を抑えたい方は蓄熱暖房を採用しない方がお得の様です。もちろん高気密高断熱住宅で、さらに灯油暖房機や、電気ストーブなどを使わない条件ですが・・・・

北洲ハウジングは蓄熱暖房機を勧めるでしょう。しかし、施主の選択ですので、電気代を考える方はエアコンだけで検討した方がいいのかもしれません。


去年よりも何となく寒く感じます。^^;過去の自分のブログを見直しましたが、それほど室温は大きく変わってないようです。

残念ながら人間うまく出来ていまして、『慣れ』とは怖いものです。^^;すっかり去年の初めて体感した高高住宅の暖かさを忘れてしまっています。^^;1年で性能が落ちているか、もしくは欠陥住宅になったか・・・^0^


今日エコポイントの交換商品が届きました。

エコポイントの申請をしたのが・・・・確か・・・・去年・・・一昨年・・・2011年の7月頃だった様な・・・気がしますが・・・1年半かかって届きました。

DSC_130119(6)_convert_20130120115628.jpg

我が家は旅行商品券にしましたので今までに見たことも無いような厚さの商品券が届きました。1000円の商品券が分厚く2セット届きました。^0^

やっとエコポイントの実感が出てきましたが・・・じっくり経ってから届きましたのでついつい・・・住宅ローンへの返済を考えてしまいます。^^;

もっともっと早く商品券が届いていれば経済活性化のためにお店ですっきり使っていたかもしれませんが・・・^^;こんなに経ってからでは経済の活性化よりも目の前の生活の現実を考えてしまいます。^^;

まぁ、何はともあれ、エコポイント、住宅ローン減税の還付とお金が返ってくる国のシステムは有難いものです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR