一区切り・・・です。

大寒波襲来!以前住んでいた福岡でさえ寒波が襲来と言うニュースが流れているこの季節ですが・・・・

我が家の地域の2月3日最低気温は-6℃・・・

そして、我が家のリビングは・・・

                     DSC_0203_convert_20120204204129.jpg

北洲に限らず高気密高断熱の住宅はこのくらいは普通なんでしょうか?^^;

取り合えずパジャマだけで部屋をブラブラ出来ます。^^;



さて、今日追加工事と引渡し後残っていた手続きを全て終了しました。

それと、営業担当のS君と重要な後任の方が来てくれました。そうです、我が家を担当してくれた工事部の現場監督Yさんですがめでたく栄転(?)される事になりました。^^更に南下していきます。

北洲は本社が仙台ですから、更に遠くになります。北洲の勢力拡大の為に頑張っていただきたいものです。

Yさんには色々と無理を聞いていただき本当に感謝しています。m(_ _)m

変わりまして仙台から工事部のTさんが担当になります。最近姿をあらわさない妖怪M課長ですが・・・^^この方の後輩だそうで課長代理です。^^共に現場に立っていたそうです。

しかし、この妖怪M課長とは真逆の穏やかな方で・・・^^;ひょっとして妖怪M課長の妖術に掛けられているのでは!^^;と思うほどです。^^;

妖怪M課長に会ったら確かめてみようと思います。^0^




残っていた手続きは・・・
 預け金の精算・振込先の確認 頼んでいた部品の引き受け 預けていた行政書士に係わる書類引き受け エコポイントの受け取り説明 確定申告の説明

営業のS君が久々に我が家の地を踏みました。^^;なかなかお忙しいそうで・・・^^;

チョッとは良い方向に成長したようですが・・・^^;緩やかな東北気質をどこで変えられるか!ぜひとも大きく成長して欲しいものです。^^;お節介でした・・・^^;



これで全ての引渡しが完了しました。これで本当に我が家と北洲の仕事は終了しました。

ここから北洲との本当の付き合いが始まります。^^北洲と言う会社との付き合いもありますが・・・北洲の家との付き合いが始まります。長い長い楽しい付き合いになると思います。^0^




さて、追加工事の内容です。

収納の追加が中心です。以前にブログに書きましたが、平面の図面では分からない収納場所です。^^;

立体になって始めて気が付くデットスペースでした。^^;収納が欲しい、と思った家内が見つけました。^^;見上げればデットスペースでした。^^;


まずは玄関の収納棚の追加です。

                   DSC_0208_convert_20120204204218.jpg

玄関タイル上に置いてあった荷物が十分に収納できる量です。既存の収納棚の段数も増やして靴も十分入ります。

収納プレートを5枚追加しました。



洗面脱衣所の収納棚の追加です。

DSC_0210_convert_20120204204313.jpg

都合2台の洗濯機を置いています。もちろん収納棚は付けましたが足りませんでした。

窓側には棚は追加できませんが、部屋側には見上げればデットスペースでした。



タオル掛けの変更です。

DSC_0214_convert_20120204204353.jpg

タオル掛けも“洒落た”タイプは我が家では使い勝ってはあまり良くなく、シンプルなシャフトタイプにしました。^^;



これで追加工事は終了しました。気持ちよく収納が出来てすっきりします。^^立体になり住んでみて始めて分かる部分です。^^

これから立てられる方は参考にしてください。^^;



だんだん住み心地のネタもなくなってきました。^^;新たな展開を考えなくては・・・^^;







にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



玄関の高気密高断熱

玄関の気密・断熱についてブロとものかいどまりさんからリクエストがありました。(^0^)

ネタを頂いて感謝ですね。^^;何せ住んでるだけで楽しい(?)家ですのでだんだんネタがなくなってきていますので・・・(T T)

北洲の展示場を訪問した方は、優秀な営業マンから説明を聞いていると思いますが、^^;1階・・・いわゆる玄関から入りリビングダイニング間は部屋を仕切る仕切りがありません。

なぜないのか?お近くの北洲ハウジングで聞いてください。^0^)


我が家もその優秀な営業マン(?)S君のお話を聞き、提案通りに玄関とリビング・ダイニング間は仕切りがありません。^^

DSC_0211+(5)_convert_20120211221924.jpg


玄関上がって右も左も仕切りはありません。

                    
DSC_0211+(1)_convert_20120211234458.jpg





今までの私の人生では・・・玄関と部屋と言うものは必ず仕切りがある、『玄関』と『部屋』は別の空間、と言う認識しかありませんでした。

玄関との仕切りが無ければ当たり前のように『寒い』、これが定説でした。^^

I条工務店のIキューブ宿泊体験でその定説が破られました。なんと玄関付近が寒くない!。現代住宅建築技術の進歩を目のあたりにして驚きました。^^;

Sデンハウスは、それをしのぐ素晴らしい技術がある、ワクワクで宿泊体験をしました。

なーーーーんと・・・玄関付近に『冷や冷や』『スースー』さを感じてしまいました。(T T)かなりがっかりしました。

もちろん実際に住むと変わると言う説明は聞きました。北洲のオーナーの方にも聞きました。皆さん気にならない、とは言ってくれますが・・・^^;体感できない・・・?????でした。(? ?)

北洲も結局玄関付近は寒い、冷たい・・・のではないか・・・不信感でした。(T T)
しかも、北洲は宿泊体験ができない、ここはカミさんと議論が付きませんでした・・・^^;

結局私の中では結論が出ないまま契約になったしだいです。^^;半分あきらめていました・・・(T T)


そして出来上がった玄関です。

DSC_0211+(4)_convert_20120211221744.jpg


住むまでドキドキでした。^^;どうやってこんなもんだと自分を納得させようかと考えていました。^^;本当に・・・^^;



その結果は・・・・・

玄関の温度です。

DSC_0216_convert_20120211222146.jpg


そして、同じ時間のリビングの温度です。やはりチョッと玄関のほうが寒いですね。

DSC_0218_convert_20120211222239.jpg

しかし、『冷や冷や』や『スースー』さはありません。外から入ると、この入る瞬間の暖かさはなんともたまりません。^0^


機密性ですが、以前にもブログに載せましたが玄関を閉めると外の音はかなり聞こえなくなります。

逆に外にいて室内の声はほとんど聞こえません。

もちろん我が家の周りは郊外の昔ながらの住宅街ですのでそんな大きな音もありません。^^;

ドアパッキンの劣化にもよりますが、きちんと有償のメンテナンスを施せば高気密高断熱は維持できると思います。



それとSデンハウスの玄関も問題ないことをSデンハウスに住んでいる友人に確認しました。宿泊体験している住宅は日常的に住んでいるわけではないので、冷え切っているのです。Sデンハウスも問題ありません
^^;



玄関との仕切りが無いリビングダイニングです。今でも何だか変な感じですが、普通に生活できます(?)。
^^;


素晴らしい北洲の玄関です。

内装・照明を担当してくれた女性社員のSさんの素晴らしいセンスと提案です。感謝ですね。

DSC_0211_convert_20120211234422.jpg



詳しくは・・・・お近くの北洲ハウジングにお尋ね下さい。(^0^)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

オール電化は?その2・・・・・それと、チョッと残念な話 +追伸

会社の取り引き業者の営業方が、打合せの際に『オール電化の良さ』を熱く語っていました。^^;

しかし、いざと言う時はガスがいいのでは?・・・と言う問いに更に熱く語っていました。電気とはほど遠い業種の方なんですが・・・^^;


それはさておき、かいどまりさんのヤギも着々と大きくなり・・・^^(雪が降っても子ヤギは散歩2012 / 02 / 17 ( Fri ))・・・まちがい・・・家も着々と進んでいます。^-^

どんな北洲の家になるかかなり楽しみです。^-^


オール電化ですが、今月の電気代の請求が来ました。

2012年2月電気料金_convert_20120218124111


1月分は、¥36,497でした。年末年始の休みのせいなのか・・・生活に慣れていなかったのか・・・¥8,000もマイナスにないました。^^;

去年は3LDKのマンションに住んでいて、電気代¥14,394 + 都市ガス代¥18,688 = ¥33,082ですから、これを基準にすれば、¥5,000安くなりました。^-^;灯油は持ち込み禁止のマンションですから使いませんでした。

まぁ、効率が良い・・・のでしょうか・・・^^;

まずは、オール電化で節約になったと言う話でした。^^;




さて、チョッと残念な話です・・・(T T)

まず、細かいところでは・・・

和室の引き戸・・・閉めようとしたら、取っ手が『ポロッ』と落ちました。(T T)『木工用ボンド』で接着させました。(T T)

同じく、和室の観音開きの扉・・・・開ける時に何だか違和感を感じ・・・よく見ると蝶番のボルトがガタガタに緩んでました。(T T)ドライバーで閉めなおしましたが、きつくはしまりません・・・ほどほどしまったので『良し』としました。(T T)

私は、この程度は想定していましたし、自分でやることに抵抗はありませんが、みなさんは必ず営業担当、または、現場監督担当の方に連絡してください。^-^;北洲は、正しく対応してくれます。^^


お風呂ですが・・・カビの発生はありません・・・・まだ・・・

営業担当のS君もカビは発生しません、と言っていました。それに、ほとんど浴室の扉は開けてあります。

更に、脱衣所の天井に熱交換システムの吸気部分もありますし・・・浴室内はかなり乾燥しています。

しかし、赤のヌメヌメは発生しました。検索した中で、LIONの説明によると・・・『酵母』とは書いてありますが、カビの親戚ではあるわけですね。(T T)

やっぱり、北洲の家でも浴室は無理でしたか・・・まぁ、床ですからまだ良いでしょう。(T T)

浴槽や壁面や天井などは全く問題ありませんから・・・・(T T)

取り合えず分かりづらいですが、写真を撮ってみました。^^;目地の部分が赤くなっています。^^;

IMG_0218_convert_20120218204048.jpg


せっせと掃除します。カビになったら嫌ですからね。住み始めて3ヶ月で、しかも真冬ですから・・・チョッと残念です。^^;


最後の残念は、実は明日日曜日知人を連れて北洲の現場見学会に行くことになっています。営業のS君には、2週間前に連絡したのですが、この時間でも何時にどこに行けばいいのか全く連絡がありません。(- -)
(修正2012.2.19 完成見学会でした^^;)

メールも入れましたが・・・・全く返事がありません。(- -)相変わらずです。^^;

これが北洲らしい・・・東北らしいのんびり加減かな・・・・^^;

残念な話でした・・・・・^^;


『追伸』

営業担当のS君と完成見学会で知人と会う約束で連絡が無かったのですが・・・風邪でダウンしていると連絡がありました。^^;

完成見学会だけでも行きます、と言う意気込みでしたが・・・残念ながら立ち上がれませんでした。^^;『立つんだジョー!』と頑張ってみたようですが・・・^^;

もうちょっと早めに風邪でだめです、と連絡してくれればもっと色々考えられたのに・・・^^;


完成見学会には行きました。担当のS君は居ませんが、若いスタッフが頑張っていました。その中には、我が家が営業担当S君に出会うきっかけになった営業のS嬢もいました。^^(幸福の女神?・・・だったかなぁー^^;)

他の新築を見る機会が少ないですから、へぇーなるほど・・・という部分や、えぇーという部分もありなかなか楽しいものです。^^

営業担当の方々からしますと、あまり喜ばれないかもしれませんが・・・^^;彼らは新しく『建ててくれる』お客さんを探さなければいけませんからね。^^;

それでも新人の女性営業担当者が、紙コップからこぼれ出そうなくらいのコーヒーを出してくれたのは、ちょっと楽しく笑わせていただきました。^0^ご馳走様でした。^0^

さて、S君風邪治して頑張ってください。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR