足場が消えた!

今日は足場が外れる予定、夕方営業のS君から別件で連絡がありました。現場をチョッと見ましたとの話で、足場は外れています、とのこと。どんな感じか楽しみに会社を後にしました。^^;

そして、到着。目にした光景はなんとも勝手に感動でした。^^;

こんな光景を見るのに3ヶ月かかった訳ですね。^^;


DSC_0016_convert_20111101233642.jpg


内装はと言いますと、とりあえずは進んでいます。ケンコートの作業も始まっています。

夜なのでストロボに光ですと良く分かりませんね。^^;何だか影が逆に悪く見えてしまいますが、とりあえず作業は進んでいます。

DSC_0021_convert_20111101233729.jpg


出窓の収納部分も作業はグッと進みました。収納の奥までしっかりケンコートです。^^


DSC_0024_convert_20111101233842.jpg


1階のトイレも内装完成です。汚れを簡単に掃除しやすい機能性重視の内装です。

              DSC_0026_convert_20111102000545.jpg



階段脇のいわゆるファミリールームから主寝室と客間の部分までケンコートになっています。^^;

正面が和室の客間、左手が主寝室です。


              DSC_0048_convert_20111101234054.jpg

その主寝室ですが、こちらはルナファーザーの作業が進んでいました。やはり、塗装のようなにおいがしますので、クロスの上から塗っているようです。

DSC_0045_convert_20111101234006.jpg


とにかく進んでいます。エアコンも全て取り付いています。室外機はまだですが・・・^^;

しかし、照明などを取り付けて、クリーニングまで終られることが出来るかしら・・・

引渡し前最終立会いまで、あと4日です。










にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日々刻々

順調なのか遅いのかここまで来てもなかなかつかみ所のない建築現場でした。私に経験値が無いのでなんとも比較のしようがありませんでした。^^;

とにかく日々刻々進んでいます。

エアコンは全て取り付いていました。今住んでいるところから、1台外して取り付けるのですが、引越し業者に頼むと安いのですが、気密性や外観に責任を持ってもらえないと思い、北洲に取り外しから取り付け全てをお任せしました。
口頭での見積もりは貰いましたが、正式には出ていません。まぁ、高いでしょうね^^;

エコキュートが届いていました。なにげに外においてあるんですが・・・これって盗む人いないのかしら・・・^^

              DSC_0016_convert_20111103001651.jpg

このエコキュートについては、リンクを貼らせて頂いております・・・
山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~のブログを書いています、かいどまりさんが楽しい記事を載せていますのでご覧下さい。^-^

勝手に私が付けました。かいどまりさんのエコキュート講座を読んでください。   
               
                かいどまりさん エコキュート講座


かいどまり講座では、数々の講義が掲載されております。^ー^

まず読んでいただき、北洲で建てる事を決めて、さらに講義を熟読しますと^^;レベルの高い打合せをすることが出来ます。^0^



さて、内装ですがケンコートは全て終了していました。だんだんと部屋らしくなって着ました。

DSC_1102+(3)_convert_20111103005054.jpg


DSC_0020_convert_20111103001900.jpg

階段部分もケンコート終了です。

                DSC_1102+(6)_convert_20111103005006.jpg

電気工事も始まっています。既にアンテナは取り付いているし、配電盤も取り付けは終了です。

以前書きましたが、コンセントスイッチ類の気密性対策部品、これが正しく取り付くかどうかを確認しなければなりません。近くにその部品は見当たりませんでしたが、立会いまでに見ることが出来なければコンセント部分を開いてみてみようと思います。


DSC_0025_convert_20111103002039.jpg

日々刻々進んでいます。

引渡し前最終立会いまで、あと3日です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人がいっぱい 

今日の作業の方々は9人でした。電気工事、大工さん、建具作業、左官工事です。いやぁたくさん居ました。午後にはさらに増えると言っていました。

家具の検討と母の部屋のフローリング工事の材料検討の下見など・・・カミさんと測ったり考えたり、見とれたりしていました。

ケンコートを写真で取ると影が出やすいものです。日の光はすごいですね。真っ白ではありませんが、昼間撮るとこんな感じです。

DSC_0018_convert_20111103192559.jpg

ルナファーザーの塗装施工境目です。ブルーと白の境目はこんな感じです。

             DSC_0025_convert_20111103192758.jpg

照明の工事も始まっていました。今日中に取り付くのでしょうか?

この玄関に付けた照明はカミさんは気に入っているようです。^-^


DSC_0027_convert_20111103192829.jpg


気密性の向上のために、外気との間にある壁については気密性対応のコンセント・・・いわゆる、コンセントボックスの中にこの部品が内側に入るんだそうです。

これで機密性を向上させるわけです。もちろん電気、通信線が入る穴を開けるわけですから、完全に密閉されるわけではありません。

ただのボックスよりは空気の動きは抑えられる程度でしょう。

DSC_0021_convert_20111103192701.jpg


トイレと脱衣所の壁紙に手違いがありました。^^;カミさんが気が付きました。さすが正しく打合せをしていたようです。^-^私は・・・何のことやら分かりませんでした。^^;

内装担当のS嬢に現場から電話して、再確認、修正工事になります。立会いには間に合いませんが、引渡しには工事が間に合うでしょう。

なにせクロスを一度はがしてから、貼りなおしですから・・・^^;


色々工事中でしたが、明日はクリーニングに入ります。と言うことは、明日の我が家はピカピカの状態で見られるのでしょうか?玄関タイルとか始まってもいないのですが・・・・^^;

引渡し前最終立会いまで、あと2日です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日も人がいっぱい

昼頃現場を見に行きました。9人の方が作業をしていました。クリーニング、電気工事、タイル工事、設備工事。

いよいよ明日立会いです。細かい部分は工事で残りそうですが、まぁ、とにかく家らしくはなりました。^-^

ぐるりと見ながら、チョッと複雑な気分ですね。^^;

これが自分の家なのか・・・実感がありません。なんだか長期でとても楽しかった旅行が終って、家に向かって帰っている日曜日の気分ですね^^;

明日から仕事で現実に戻らなくてはいけない・・・ここまで大変でした、いろいろいろいろいろなことがありました、でも楽しかったですね。^-^



パントリーを外から見られるようになったのですね。当たり前ですが、こうやって見られることを今日気が付きました。

               DSC_0017_convert_20111104204442.jpg



1階ですが、出窓は最終的にこんな感じになりました。これだけの作業でウン十万ですから^^;なかなか図面上では分からないものです。^^;

それでも、隣の蓄熱暖房の設置場所は窓枠と同じレベルで天井板が付いていますから、どこかの打合せでは話し合ったのかもしれません。議事録にはありませんしね。^^;

この辺りは、リンクを貼っています山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~を主宰しています、かいどまりさんのコンセプトは良いかもしれません。

DSC_0024_convert_20111104204603.jpg




照明も取り付いてきました。今日は秋晴れの良い天気ですので、家の中がとても明るいです。光がとてもよく入ってきて気持ちがいいものですね。^-^

DSC_0031_convert_20111104204704.jpg




玄関に付けた窓です。^-^なかなか日差しが入って明るくいいものですね。この窓も、いろいろと設計のOさんに考えてもらったところですね。^-^幅は決まってるし・・・部屋も広くしたいし・・・玄関の広さも決まるし・・お金は無いし・・・^^;

DSC_0034_convert_20111104204750.jpg




2階はすっかり掃除は終ってます。ファミリールームは、とても明るいです。^-^窓を大きくとったせいかとても明るいです。

でも、この日差しの暖かさは私が住んでいた生家では、体感的に感じていたと思います。もちろん寒さもですが^^;断熱材と、気密性の向上になると、この日差しの暖かさは感じなくなってくるのでしょうか?^^;

でも、こんな日は窓を開けてこの日差しの暖かさは感じたいものです。^^;

DSC_0039_convert_20111104204845.jpg



主寝室の壁や明るさもやはり昼間の太陽の光で見ると違うものですね。北側の部屋ですが、なかなか明るいものです。^-^青い壁の色もこうやって見ると落ち着くものですね。

なにせ、この部屋のこの壁が青色になることを知ったのは、つい最近ですから・・・^^;


DSC_0044_convert_20111104204929.jpg



夜また現場を見に行きましたが、電気が通電していました。部屋の明かりがついていました。^-^照明が付いている部屋は付けてみました。^-^普段夜にきて、小さなライトをつけながら見てきましたので、なんだかうれしかったですね。^-^

この電気代今のところ北洲さんもちなので、がんがん使ってしまいましょう。^0^

蓄熱暖房機の設置も作業していました。中に入っているレンガも見ることが出来ましたし。構造も良く分かったのでこれから使っていく中で安心です。^-^

さぁ!明日はいよいよ最終立会いです。そして、7日から外構工事開始、11日融資実行、12日引渡しです。

しかし、私の勝手な予想ですが・・・12日の引渡し前に本当の最終確認立会いをするようでしょうね・・・^^;まだ、終わってないし、修正も多いし・・・^^;

とにかく明日考えましょう!




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

引渡し前の最終確認・・・の前の確認

兎にも角にも最終確認まできました。

最終確認では12,13項目の再確認をお願いしました。工事が終っていないものもありますので、それも含めての項目です。



一番難しかったのは、ケンコートの塗り方です。確かに事前に確認はしましたが、夜と昼間の違い、塗るときの立ち位置の場所、作業状況などです。

我が家も思ったイメージと違いました。際塗りは全てのケンコートを一度削り落として再塗装になります。もちろん副作用はあると思います。つまり、二度塗りのデメリットもあると思います。

よって、我が家は塗り方については納得しました。但し、壁の角の部分の・・・淵の塗り方は修正をお願いしました。

淵をなでる際に多めにつけたケンコートが盛り上がるんですが、この部分の山が大きいので折るなどの修正を入れてもらいます。

キッチリと確認したい方はケンコートの施工の際、夫婦で全ての施工に立ち会ったほうが、北洲と左官屋さんと施工主とのイメージの食い違いはないです。

その他、部品の割れ、施工ムラなどなどです。



蓄熱暖房機が取り付いていました。主電源を入れる時期、主電源を落とす時期が慣れないと分かりにくい様です。

寒くなってもすぐには暖房にならない・・・熱くなってもすぐには暖房を切れない・・・^^;

DSC_0017_convert_20111105190202.jpg


エコキュートも取り付きました。水道はまだ開通していません。それでも最終立会いなんですが・・・^^;

                          かいどまりさん エコキュート講座

DSC_0022_convert_20111105190246.jpg


確かにオール電化なんですが・・・メインブレーカーは80Aか100Aの契約になります。すごい!物凄い契約になりますね。^-^



玄関のタイル施工も夜遅くまで頑張ってくれています。黙々と作業をしています。

DSC_0025_convert_20111105190327.jpg



想像はしていましたが、最終確認・・・・ではないようですね^^;来週の土曜日が引き渡しなんですが、まぁ引渡し前最終確認のリハーサル・・・って感じでしょうか^0^

引渡し前に最終確認をしたいと思います。^0^なんでも引渡しはテーブルを用意して30分ぐらいはかかるそうです。最終調印式でしょう。^0^



とにかく新しい我が家は形にはなりました。

              DSC_0027_convert_20111105190408.jpg


外構担当の妖怪Mさんと業者の方と現地最終打合せをしました。^^相変わらずの妖怪の妖気でした。^0^自由自在に呪文を使って業者の方と細かい打合せをしていました。^0^

サンプルブロックと建物の雰囲気を合わせながら、レンガの色や花壇のレンガ配置などなど・・・やはり現地で打合せをすると細かいところが見えてきます。^^;

施工図面と色々変わりました。幸いなことに価格は変わらずに済みそうです。^^;



これからの予定ですが、水曜日から外構工事が始まります。11日融資実行、北洲へ振り込み実行。12日引渡し。そして・・・25日引越しです。


さて、新たなカウントダウンです。^^引渡しまで7日です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

土壇場キャンセル・・ドタキャン!

融資実行が明日・・・そして、いよいよ12日にが引渡しです。

内装などカーテンが付いたり・・・外構工事も始まり・・・

そうです!土壇場キャンセル!ドタキャンをしました。^^;融資実行の延期、契約しなおしです。^^;

固定金利での融資実行で本審査を通りましたが・・・①固定金利へ変更できる日が毎月ある ②固定に切り替えて、また変動に替えても契約時の割引率で変動金利に対応する。返済終了まで割引率が変わらない。

ここは賛否両論、価値観の違いは多々あります。^^;

                     住▲S▲Iネット銀行 金利説明


ということで、考えに考えて・・・ブログを書くことも忘れて・・・悩んで・・・後悔するなら自分が納得してから後悔しようと思い・・・銀行に電話しました。

当たり前ですが、一番大変なのは北洲営業担当のS君です。!^^;

早速S君へ電話をしました・・「電話でなんですから、伺います」と、会社まで来てくれました。

いやな顔せずに、快く私の話しに耳を貸してくれて、納得して対応してくれました。^^;さすが職業柄なのか既にピンと来ていて、支店長とはコミュニケーションが取れていて対応策もきちんと説明してくれました。^^;

つなぎ融資で引渡しまでつないでくれます。融資実行は19日延期、引渡しは11日延期です。

皆さんに迷惑はかけますが、自分が納得して後悔しないすっきりした最善の状態で家を買うことが出来そうです。^0^




さて、外構の工事も始まりました。イメージ画は見ていますので想像は出来ます。^^でも、実物が出来上がるまで分かりません。^^;

DSC_0030_convert_20111110222754.jpg



内装も着々と進んでいます。しかし、最終立会い前の打合せが終っていますので^^;最終立会いには完成しているはずです。出窓は完成しました。カーテンも取り付いています。

出窓下収納の扉につける取っ手の位置が違っていました。こちらで上につけるか下につけるか迷っていたのもあって、結果的に真ん中でお願いしますm(__)mとお伝えしたのですが(^_^;)どうしようかな。


DSC_0017_convert_20111110222710.jpg


照明がついてほぼリビングダイニングは完成です。

DSC_0034_convert_20111110222838.jpg


2階もカーテン、照明が付き、家らしくなってきました。

階段部分です。ケンコートの壁と照明が相まっていい雰囲気でした。

DSC_0050_convert_20111110223041.jpg


ファミリールームです。

DSC_0023_convert_20111110222620.jpg


オーディオルーム ブラインドとコルク床がいい感じです。^^コルク床、暖かいです。

              DSC_0052_convert_20111110223219.jpg


和室です。新品の畳の匂いがたまりません。^^
              DSC_0044_convert_20111110222935.jpg



そして、私の書斎です。こぢんまりしていて落ち着くね!とカミさんが大絶賛してました。きっと気が付けば子供が使っているかもしれません。^^

              DSC_0046_convert_20111110223130.jpg


そんなこんなで、色々あった1週間になりました。銀行の方々、北洲の方々・・・支店長、営業担当S君・・・本当に皆さんありがとうございました。


さて、12日は本当に最終の立会いになるのでしょうか?^^;まぁ、引き渡し延びたので別に慌てなくて良いのでした。^^;でも、細かい駄目だしはチョッとありますのでよろしくお願いします。^^;

北洲の社長も「プロフェッショナルの集団だ」と言っていますよ!現場監督のYさんお願いします。^-^


改めてカウントダウンです。引渡しまで、12日です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

思い出の場所 + 最終になるか?立会い

お日柄もよく、本日は引渡しには絶好の天気で・・・・となるはずでしたが、最終の確認になるか?の立会いでした。


朝からまず北洲の事務所へ出かけました。出窓に付けたカーテンがイメージと違っていたために再検討です。もう一度サンプルを見直すためです。内装担当のS嬢が空いている時間が朝一番でした。^^;その他内装の気になる点を再確認です。


久しぶりの事務所でした。何度通ったことか・・・^^楽しかった思い出かしら。^^

駐車場に車を停めると写真のように営業担当のS君が出てきます。この日も朝早く、まだ出かけていなかったので出てきました。^^

             DSC_0017_convert_20111112204407.jpg


そして、この階段を上って降りて・・・何回通ったことでしょうか^^

DSC_0021_convert_20111112204707.jpg



2階の打合せショウルームですかね。^^間取り打合せの時には、色々な場所で打合せをしました。サンプルがいろいろ置いてありますのでそれを見ながらになります。

仙台の本社の打合せショウルームはさすがに素晴らしい。2回訪問させていただきましたが、非常に充実しています。

DSC_0018_convert_20111112204513.jpg




内装の打合せになりますと、内装のサンプルが集まっている右側の2番目の場所で必ず打合せでした。

カミさんとS嬢さんが熱っぽく打合せをしている横で、よくぐっすり居眠りをさせていただきました。^^;S嬢様ありがとうございました。

DSC_0020_convert_20111112204607.jpg




さて、確認立会いですが修正点がまだありました。それでもほぼ今回の立会いで修正点は解決します。

よって、本当の最終確認は、引渡し当日の23日になります。引渡しが延びてよかったかもしれません。^^;正しく確認をして正しく修正をしてもらう・・・これは基本ですね。^^

それに、リアルに建物の見直しも出来ますので、引渡し前の立会いは何度もしたほうがいいかもしれません。^^;

と言うか・・・何度も立会い確認をしてから引渡しをしたほうが良いという事ですね。^-^




外構工事が始まっています。この外構の担当者は妖怪Mさんですが、工事業者の方もなかなか面白い方でした。現場での修正も非常に経験値が高く的確な提案をしてくれます。

DSC_0027_convert_20111112204858.jpg



とにかく家は出来上がりました。このペースで行きますと、外構も終っての引渡しになりそうです。

DSC_0031_convert_20111112205019.jpg





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

外構工事

細かい部品の取り付け忘れ、キズの発見などなど・・細かい部分の修正をお願いしています。

まぁ、何とか無事最終確認は終了でしょうか。^^

追加工事、修正工事が終れれば引渡しとなるでしょうか。まずは、住む前の第一関門突破です。^^;

住んでからどんなことがおきるやら・・・

兎にも角にも23日引渡し、30日融資実行になります。


外構工事が進んでいます。引越し前に終ってくれないとトラックを付けられません。

まずは順調です。


突然の大雨の中工事は進んだようです。

夜しか見られませんが、まずはレイアウト通りです。

とは言っても、外構のアイデアはほとんど妖怪Mさんが提案してくださったのですσ(^◇^;)


DSC_0020_convert_20111114224600.jpg



昼間向かいのご近所が2階から撮影してくれました。

ひとつ気になる事が。
先日の立会いでの外構打ち合わせのときにウッドデッキに上がる階段を西側から南側に設置するように変更したけど
どこから階段を上るようになるのかな。ずっとピンコロで囲ってしまっているけど、これは大丈夫なんだろうか。
ピンコロまたいで階段上るのか!?
出来上がりのイメージを聞いてみなきゃ。


IMG_3280_convert_20111114224622.jpg



早ければ23日の引渡しまでに終る・・・かなぁ^^;・・・終るといいなぁ^^;・・・










にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


外構工事 その2

昨日住宅ローンの再申込書が届いたので、記入をして・・・そのまま郵便局へ持って行きました。

問題がなければ、11月30日融資実行で、何とか今月北洲様へお金を払うことが出来ます。^^;




外構工事は順調に進んでいます。夜のバランスしか見ることが出来ません。夜実際見るとこんな感じです。

DSC_0033_convert_20111116232733.jpg


チョッと手ぶれしてますが、雰囲気はこんな感じです。




玄関側も工事は進んでいます。

DSC_0026_convert_20111116232638.jpg


外構工事もかなり楽しそうです。^0^


デッキの階段を南側に持ってきて上り下りはどうなるのか心配していました。

電話で外構担当者の妖怪Mさんから聞きましたし、工事業者の方にも電話をして聞きました。

工事前にもう一度説明を聞いて、納得してから工事に入ってもらう予定です。



引渡し前の修正工事・・・いわゆるダメ工事ですが今のところは進んでいません。23日が引き渡しですからまだ時間はあります。頑張ってください、現場監督Yさん。




住宅ローン ネットバンク

昨日携帯にフリーダイヤル着信履歴があったのでかけ直してみました。

S▲Iネット銀行でした。ここから40分間の電話の始まりでした。^^;

融資実行を延ばしましたので、再契約書類を送ったのでその内容の確認か、書き損じたか?と思いました。

振込先を指定するための用紙も入っていたので記入して一緒に送りました。

一度Web上で登録したのですが、削除しました。


要はその振込先で間違いがないのか?、問題がないのか?この答えを話すために40分です。

その内話したのは、半分の20分ぐらいです。後はと言いますと・・・待ち時間です。


質問される、答える・・・前回も同じ質問でした、と答える。『確認します』3~4分待ち時間。

5,6個の質問のやり取りがありましたので、過去にやり取りした内容なのに待ちです。

これは顧客情報の過去のやり取りのメモを読んでいる時間です。

S▲Iネット銀行は担当せいではありません。よって、電話に出た人がその時の担当者です。SO▲Y銀行は担当制でした。

よって、私が過去にどんな質問をしたか、それに対してどんな対応をしたかをその都度読んで理解して対応するわけです。そりゃ時間かかります。

ここは、窓口のある地元の銀行のほうが圧倒的にいいです。担当者も決まり、その都度面と向かって資料を見ながら正しくコミュニケーションが取れます。聞き漏らしもすぐに聞けますし、後から電話してもすぐに理解してくれることでしょう。

ここがネットバンクの最大の弱点です。コミュニケーションが取りづらい。電話と郵便がコミュニケーション手段です。

メールでも質問は出来ますが、レスポンスは当然さらに悪くなります。

住宅ローンは、金利はもちろんですが『手間』と言う面も良く考えたほうがいいかもしれません。

ではなぜ、ネット銀行にしたのか?まず単純に興味です。どうなっていくのか?本当に口コミの評判が正しいのか?次に金利がそこそこ低い、そして最後に8大疾病保険特約が込みの金利であること。

この3点で決めました。しかし、本当にめんどくさいです。

良くここまで来たなぁ・・・と言う感じです。



外構ですが、進んでいます。向かいの方が工事終了時の写真を夕方とって送ってくれました。ありがたいことです。

コンクリートを張ったばかりの状態です。

IMG_1118(2)_convert_20111118224748.jpg


門柱がなかなかいい感じです。もちろんカミさんがプロデュースです。^0^

IMG_1118(1)_convert_20111118224722.jpg

いよいよ、来週水曜日に引渡しです。5日後です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

外構工事 その3

昨日が大雨だったので工事はお休み。でも、その分日曜日なのに今日がんばってくれています。

そのおかげで着々と進んでいます。コンクリートは全て打ち終わりました。

DSC_0029_convert_20111120173134.jpg



金曜日の夜ですが、現場を見に行ってチョッと遊び心の芸術作品があったので載せます。

今日現場で業者の方に話しをしたら笑ってました。^^やったのは若い従業員の方でした。^^


DSC_0017_convert_20111120172827.jpg



その工事ですが後はウッドデッキ、シンボルツリー(エゴの木)、庭との境目にエメラルドグリーンを植えてもらって終わりです。

もちろん植樹の木はカミさんが決めてます。^^;私の場合、木の名前を言われてもポカーンとするしかありません。^^;


DSC_0033_convert_20111120173246.jpg


上の写真を撮っているときに外構の業者の方が凄いことに気が付いてくれました。^^;

ウッドデッキを月曜日から作業が始まるんですが・・・エアコンの室外機の設置が終わっているんですが・・・室外機は確か・・・ウッドデッキの上に設置するのでないでしょうか・・・

と言うことは・・・作業やり直しですね^^;土曜日大雨の中今住んでいる家から外して、持ってきて取り付けたのに・・・またもコミュニケーションミスかしら^^;


DSC_0034_convert_20111120173405.jpg


右奥にシンボルツリーを植えます。門柱手間には花を植えるようですが・・・誰がやるんでしょうか?

我が家で?と言うことは私も含まれてるってことですかね?^^;東側には花壇が・・・庭もあるんですが・・・やっぱり手入れは私も含まれてるんでしょうね。^^;

外構工事はとてもスムーズに進んでいます。いよいよ全てが完成ですかね。


引渡しまであと3日です。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新・高気密への道 

いよいよ引渡しの日になります。その際、気密性C値と断熱性Q値が提示されます。

しかし、この値が非常に曲者です。^^;とりわけC値は実際の計測をして各社公表しています。^^;

北洲にいたっては紙の資料をも渡してくれます。

前回その数値の部分を掲載しました。今回も掲載しますが、『平均値』これはあまりにもグレーゾーンではないでしょうか?^^;

一般消費者はまずは素人ですから、誤解を招きやすい。確かに『嘘は言っていない』と言う企業側の言い分も理解は出来ます。^^;

しかし、北洲は家作りに自信があるならば現実的に分かりやすい資料がいいと思うのですが。^-^

それじゃ!売れません!と言う経営者サイドのの声が聞こえて聞こえそうですが、果たしてそうでしょうか?^^;

C値の実測値_convert_20111016211358


この資料から我が家の数値が出た時に、平均よりも大きい数値であったら普通の人は『落胆』するでしょう。^^;

平均よりも小さい数値であったら普通の人は『優越感』に浸れることでしょう。^^;


平均値ということは非常に難しいのではないでしょうか?
  20坪の家と50坪の家での平均値は評価に値するのか?
  平屋か総2階建かアルザスかでの比較は?
  吹き抜けがあると無いとの比較は?

言葉ではなく数値のほうがインパクトはある反面、一人歩きもするはずです。^^;

せめて標準偏差の様なものでの解説ですとか、個別の家の条件での数値を出す。(建坪順、吹き抜け有り無し・・・など)


たまたま建坪の小さい平屋の家が集中した期間はC数値が小さくなり、逆に坪数の大きな吹き抜けがある総2階の家が集中した期間は、C値が大きくなるはずです。^^;

C値が小さくなった期間を資料に載せれば、そのまま何年でも使い続けるでしょう!

あとは、担当営業者が説明しとけ!と言う管理職の言葉が聞こえてきそうですが・・・^^;しかし、残念ながら色々な人間がいるわけです。資料通りに説明をする・・・間違ってはいません。結果数値によっては、『落胆』『恨み』『妬み』に変わると最悪です。^^;



北洲の家を建てたオーナーの方々は、これからも北洲があり続けて、大きく伸びていって欲しいと思っているはずです。^^;

これから『オーナー』になる予定の人間ですが、『改善提案』を提出させて頂きます。^0^

引渡し時にC値が提示されます。^^もともとさほど期待はしていないので、^^;まぁ、1を切れば良い方だと思っています。^^;

しかし、人によっては北洲提出の公式資料の平均値0.52より『落胆』か『優越感』になることでしょう。^^;


引渡しまであと2日です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

我が家引渡し・・・しかし!

我が家の引渡しの日が来ました。天気も良い朝でした。

10時に集合、現場監督のYさんと修正箇所の確認をしました。デッキが完成、室外機はデッキの上に載せて位置が決まりました。すっぽりとおさまってくれて本当に良かったです。

その内近所の方々が集まってきて、いつの間にか近所内覧会が始まってしまいました。^0^

近所中の方々に家の説明を、挙句の果てには後から来た近所の方がいましたが、支店長と打ち合わせ中だったため、営業のS君が説明してくれました。建てる事がないであろう近所の方々ですが、どこかで北洲を宣伝してくれるでしょう。^0^

10時半には、支店長、営業担当のS君も到着しまして、いよいよ引渡しが始まりました。

建物の保証書、お金の話、鍵、各種設備保証書、Q値、C値の話、メンテナンスの話・・・・などなど、とても和気あいあいの中進んでいきました。

Q値とC値は頂いた証明書を後日掲載します。数値はその時また話題にします。チョッと出し惜しみ。^-^

外構は、あと残っているのは植樹です。シンボルツリーなど植樹が終れば全て完全に終わりです。

11月30日に融資実行で我が家の完成になります。^-^


DSC_0017_convert_20111123234842.jpg


植樹が終って掲載する写真がまさに完成形です。

そう、あとは設備の操作説明を聞いて、届いた家具を組み立てて・・・終るはずでした。


引越しの搬入経路の下見でピアノ搬送業者が来ました。N支店長、営業担当S君、現場監督Yさん・・・三役が揃っているところで・・・

搬送業者の口から出た言葉が・・・『ピアノは2階の部屋には入れられません』


何お言ってるのか分かりませんでした・・・

2階の間口は狭い、階段は曲がりきれない、オーディオルームへ曲がって入れられない、子供部屋から真っ直ぐは入れられるが、子供部屋に入れられない・・・

我が家夫婦、北洲は全員が固まりました。

何のためにオーディオルームを作ったのか?間取り打合せにはピアノの話は当然してあります!と言うか、普通にピアノの話しはしてありますし、寸法も測って提示してありますし・・・・

搬入業者は、クロネコ業者の手配業者ですからあまりやる気もないのでしょうか・・・できないできない、無理無理の発言しかありません。

本当に業者の名前を公表したい位にまるでマイナスのことしか言いません。クロネコの下請けでたたかれているからでしょうか・・・


とにかく御引取り頂きクロネコに連絡正式に断りました。


しかし、もっと大変なのは北洲です。ピアノが入りませんは、洒落にならないですね^^;

業者が悪いのか?北洲が悪いのか?何がなんだか分かりません。


とにかく方法を考えなくてはなりません。早々に支店長指示のもと動き始めました。


さて、どうなることやら・・・壁を壊すのか?ピアノを壊すのか?・・・入ったわいいけど、今度は出せないのかしら?




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR