基礎 + 断熱 + ネットバンク

基礎が見えてきました。台風が接近するこの時期ですが基礎工事が見えてきました。

何となくしっかりとして、きれいで気持ちがいいものです。


何となく分かりませんが、家が建っていくんだ!って感じがしてきます。

家族は、私ほど興味はまだありませんが、建物が建ってくればもう少しは興味がわくかもしれません。やはり“男の子”なのでしょうか?工事現場が楽しい場所に感じます。

さて、立てかけてあった断熱材ですが、どんな使われ方をするのか分かりました。

まずは玄関です。



ちょうど靴を脱ぐ場所です。枠はもちろんですが、砂利の下にも敷いてあり下からの冷気を完全に遮断しています。

もう一箇所・・・お風呂場です。


しっかり敷いてあります。玄関はこの状態の上に砂利が入ってます。お風呂場はこの後どうなるのでしょうか?チョッと楽しみです。

しかし、こんな見えない場所にも断熱材を入れて暖かさを確保するんですね。魔法瓶の様なものです・・・と言っていた営業のS君の話がだんだん分かってきました。しかも、まだ断熱材立てかけておいてありましたから、まだ使うんでしょうか?すごい!

こりゃ金額高いわ!北洲さん!それとも、今や日本の住宅メーカーは当たり前のようにこういったことをやっているのでしょうか?

構造見学会ではこういった細かいところは見られませんから、よく見ておいたほうが良いですね。


さて、ネットバンクですが・・・S△NY銀行は、あまり対応はよくありません。基本的に建売住宅を買う場合はS△NY銀行は良いかもしれません。注文住宅には向いてなさそうです。

今回は、S△NY生命のファイナンシャルプランナーの方がとても良い方でしたので、S△NY銀行を検討しましたが・・・・チョッと残念です。最初から希望の金額を貸してもらえそうに無かったし・・・・

S△Iネットバンクもそうですが、注文住宅にはあまり向いていない傾向です。その辺りはネットバンクの住宅ローン部門の改善項目かもしれません。

とにかく、住△S△BIネットバンクに絞ります。

しかして、北洲はそういうわけには行きません。お金を払ってもらえる目処が無いお客のために工事は進められません。それは、ごく自然に当たり前のことです。本審査に入って結果が出るのが、2週間後以降ですから流暢に北洲も待っていられません。

よって、工事日程の見直しが入ります。私個人としては、支払いの目処が立つまで工事の区切りが良いところでいったん停止をしてもなんら問題が無いと思っています。営業のS君の連絡を待ちます。S君も大変です。簡単に工事停止とはいえますが、社内調整、業者調整と矢面に立たなくてはいけません。

S君ごめんなさい!支店長のNさん済みません。

地元の地銀にも住宅ローンの申し込みをしようと思っています。北洲を通してきっとすぐに融資が出ることでしょう。しかし、チョッと金利が高いんですよね・・・・・

早く本審査の結果が出ることに期待をしつつ・・・土曜日に見に行きます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

工事進行 + 住宅ローン + 打ち合わせ

基礎工事もいよいよ終盤です。来週月曜日には工事はほぼ終了です。

雨が降り続けた基礎工事期間でした。しかも、台風まで来ました。とにかく、雨雨雨雨でした。
現場の方々はご苦労様でした。

残りは、玄関の工事、基礎周りの工事で終了です。この工事が終わると足場を組む工事が始まります。いよいよパネルを立てる準備です。



残っていた断熱材は西側の出入り口とパントリーの出口の部分です。上の写真が西側出入り口の靴脱ぎ場です。




ここが北側のパントリーの出入り口です。ここにも断熱材が入ります。

結構パントリー大きな・・・・こんなに大きかったかしら・・・図面ではこんな大きな気がしなかったのですが・・・奥様ご要望のパントリーですが・・・・どうなるのかしら?

北洲をお考えの方この基礎工事を見て他のメーカーに質問してください。基礎の断熱はどうなっているんですか?なんて聞いてみてください。





玄関ポーチの工事です。ここから毎日出入りするわけです。夢ふくらみます。
本当にきれいな基礎工事です。

今日は営業のS君と展示場で打ち合わせでした。そこで、工事はここで少しお休みに入ることを確認しました。

その他にも打ち合わせをしました。しかし、半分は関係ない話をしているような気がします・・・・雑談のほうが多かったりして・・・・支店長すみません。しばらく無いと思いますが、展示場でぐだぐだ話しているイケメン(?)営業とお客らしくないオヤジがいたら、私たちかもしれません。仕事の話のようで仕事の話ではないような・・・・・

それを見つけに是非北洲ハウジングの展示場に来てください。(北洲の営業してみました・・・・・笑)

そうです!住宅ローンの本審査の結果が出ません。お金を払えるか分からない人の為に北洲ハウジングは家を建てられません。これは普通のことです。

S△NY銀行は書類の出しなおし、住△S△Iバンクは返事に最低でも2週間長ければ1ヶ月です。金利が安い反面またされます。しかも、満額回答が来るかどうかです・・・・

これで希望額にならなかった場合、地元の第一地銀で借りることになります。書類は揃えて待ってます。ネット銀行は確実に金利は安いです。しかし、手間と時間はかかります。地元の地銀は北洲さんの紹介もあり5営業日で本審査の結果が出ます。やはり地元では強い地銀です。

と言うことで、パネルの立ち上げは1週間先に延ばしました。それでも、確実ではありません。お金がはっきりしてから工事日程の再検討でいいのですが・・・・営業のS君は結構大変です。


そうそう電柱も工事が進んでいました。東京電力は工事終わったそうです。NTTが終わり、他に電柱使っている業者が終われば、引き抜きです。電柱引抜を見てみたいものです。


生まれて気が付いたら電柱があって、その頃は木の電柱でした。そして、また気が付いたら今のコンクリートの電柱になっていました。

来週の玄関ポーチの完成が楽しみです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



訂正 + 夢の確認

まずは訂正です。営業のS君の言葉を勘違いしました。

工事進行は、“お休み”ではなく・・・“ゆっくり進行”です。融資の目処が付くまでゆっくり進めてくれることになりました。パネルを立ててしまうと・・・もし、お金が払えない場合損害が大きいからです。

我が家の夢を再確認してみます。

こじんまりとした家を建てようと言う思いです。子供は2人・・・いずれは居なくなる・・・でしょう。この家に住むのは、私と家内の2人・・・ゆっくりとこじんまりと住んでみようと思っています。

子供部屋は小さく取りました。仕切りは作ってません。子供たちが必要になったら日曜大工ですが、何とか仕切りを作ります。いずれ居なくなります。長く居てもらっても困ります。仕切りは外して、大きな部屋に戻します。

趣味の部屋を作り、私と家内の寝室は分けました。家庭内別居か?!いえいえ・・・寝るだけの部屋なんてもったいない!子供に戻って自分の部屋のように使いたいものです。

そうです!私たちが長く住みます。子供部屋を中心に考える必要がありませんでした。

いずれ子供たちが住むかもしれません・・・・それは・・・いずれです。そのとき考えてください。

私の母が同居になりますので、和室を作りました・・・何だかんだでそれほどこじんまりではなくなってしまいました。でも、2階は結構狭いです。

と言うことで工事は進んでいました。



玄関ポーチ工事です。昨日までは枠だけでしたが、コンクリートがしっかり入ってます。

その奥になりますが、玄関の靴脱ぎ場所です。こんな場所にも断熱するんだ・・・と感心した場所です。コンクリートで土台、枠を作って、コンクリートの面に断熱材を敷き、砂利を入れて更にコンクリートを流し込む・・・なかなか手が込んでます。

それが、下の写真です。



過去の記事を見てください。他の場所にもこの工法を取っています。

そして、大量の断熱材が入荷してきました。



これは、どこにどれだけ使うのでしょうか?床でしょうが・・・まだ何も出来ていないのに・・・・基礎に入れるんでしょうか?早く荷物が着きすぎでしょうか?





水、給湯の配管も始まりました。青が水で、赤がエコキュートのお湯でしょう。そういえば、エコキュートを設置する場所の土台基礎作りも始まってました。

ゆっくりの割には随分と変わってきました。ほとんど変化の無い1週間だと思っていましたが、意外と楽しいかもしれません。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

資材到着

工事はゆっくりですので本日の進展はありません。

資材が届いていました。これは、構造見学会などに参加するようになって驚いたのですが、資材が宅配便で現場に届いていることです。

子供だった頃の家の建築現場はとても楽しかった思い出があります。沢山の大工さんと材木の山、おが屑や切れ端を貰って喜んで遊んでいました。

資材はトラックで誰かが運んできていた様な思い出がありました。ところが・・・資材と言う資材に宅配便の発送シートが張ってあるではありませんか・・・・なるほど在庫は極力持たない、運送料の削減・・・確かに時代にあっていると思います。

しかし、現場にただ置いてあると、チョッと悪賢いやつは持っていてしまうのではないのかな?と、素人考えでしょうか?


防水シートやゴムシートのようなものです。受け取りのサインは誰がしたのでしょうか?

きょうは、この程度でした。

そうそう・・・・エコキュートの設置場所の土台工事の場所です。


ここにエコキュートが設置されます。エコキュートの標準のシャワーですと、勢いが物足りません。I工務店やSデンハウスの宿泊体験でリアルに感じました。

圧力を上げるオプションを選択しました。今まで住んだことがある部屋は、全て水道直結の給湯器付きでしたので、同時に使って温度が下がることはあっても、勢いが下がることはありませんでした。

エコキューとは単純にタンクからお湯を回すだけですから勢いは落ちるようです。各メーカーに問い合わせて下さい。

今週のテーマは、家庭用火災保険です。各銀行から住宅ローンと同時加入の火災保険の見積もりが入ってきました。30年期間ですから火災保険の金額も半端じゃありません。しかも、高い設定から見積もりを送ってきますので、当然金額も高い。

銀行の顔色を伺うため、損保会社も高めの見積もりから送るのはいたし方の無いことです。

これを自分にとっての必要な内容と金額にするためには、提示された損保会社だけでは十分ではありません。

よって、銀行と関係の無い代理店などを通して自分でも見積もりを取って比較しないと現実が分からないと思います。

と言うことで、営業のS君にも代理店を紹介してください、とFAXを入れておきました。今日、明日はS君はお休みですから・・・・

後は会社の取引先の代理店を紹介してもらって問合せ・・・・全部で4社の見積もりを見て自分たちに本当に必要な火災保険にしたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イメージが見えてきた!

ほとんど工事は進んでいません。当たり前ですが・・・資材も今日は届いていませんでした。

玄関ポーチの基礎コンクリートの枠が外されていました。玄関ポーチから玄関へ入る・・・・家の正面のイメージが見えてきました。

と言っても、営業のS君がくれたパソコンで作ったイメージの絵を見ている私には目に浮かぶだけの話ですが・・・

パネルが立ち上がり何となく玄関ができたら、今回載せた写真と並べて載せます。



この写真と工事中の写真、そして完成した写真を載せれば結構面白い写真になると思うのですが。

結構楽しみですね。




次に現場に行けるのは土曜日です。大きな変化は無いと思います。

それより、銀行の本審査の結果がまだです。S△NY銀行、住△S△Iバンクの方々、書類作成を早めにお願いします。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

晴天 進展 見納め

大きな進展がありました。まだ、書類としては来ていませんが、本審査が通りました。

いよいよ本格的な工事が始まります。基礎を見ることが出来るのも今日が最後のようです。




これだけの光が基礎に降り注ぐのもこれが最後です。次に太陽の光が降り注ぐときには、解体の時でしょう。次の世代が建てる時にこの基礎に再び出会えることを楽しみにして見納めました。

午前中に現場監督者のYさんと現場で待ち合わせ、工事工程立会確認をしました。床の工事が入ります。それと、足場が組みあがるようです。

基礎と建物の境目の説明も聞きました。基礎の通気性を浴するために風が流れる資材をコンクリート基礎と角材の間に設置するのだそうです。




資材も随分と到着しています。この資材が盗まれることが無いのか、現場監督のYさんに聞いてみました。
ごくまれにあるんだそうです。しかし、資材よりも大工さんの道具が盗まれるのだそうです。現場の建物の中に鍵をかけておいても持っていってしまうのだそうです。色々な人がいるもんです。

配管の説明も聞きました。建築技術はこれからも日進月歩で変わっていくのでしょうが・・・配管も実に簡単になったものです。そして、この配管のも暗い床の下に入ります。しかし、メンテナンスも実に簡単に出来るようです。




手前の長いアンカーボルトは四隅を中心に何本か立っています。それが耐震技術の一つなんだそうです。「よく見て置いてください。」と現場監督のYさんに言われました。パネルを組む時になるほどこうなるんだ・・・と分かるのだそうです。ちょっと、楽しみです。

とにかく、今週はしっかり晴天が続きよかったです。晴天の日に白い基礎がとてもきれいに見えます。

残念ながら午後は現場に見に行けませんでした。床工事と、足場が組んであるようで、明日見に行くのが楽しみです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

床構造 + 足場 = いよいよ枠組 

昨日見られなかった工事を見てきました。基礎はすっかり見えなくなっていました。

床になる部分が完成していました。正確には家の中の床の基礎構造でしょうか・・・・更にパネルをのせて・・・・

その上に床材を張り床の出来上がりです。45㍉の断熱材だそうです。


まずは、全体像です。



こんな感じで足場が組まれました。月曜・火曜日で屋根まで立ち上がります。

そして、床です。




全体に断熱材が張られました。左が南で玄関です。右がパントリー、台所で入り口です。





コンクリートの基礎との境ですが、基礎の通気は重要なんだそうです。正しく通気されていないと結露の原因になるそうです。

床はキッチリ断熱してあって完全に密封・・・コンクリートで外気に影響されにくいとは言っても、確実にコンクリートは汗をかくのだそうです。
長い期間でその汗は、材木やコンクリートに悪く影響する、との話です。

北洲をフォローしての発言かどうかは分かりませんが、基礎屋さんの話でした。

それを考えて北洲は、コンクリートの基礎と木材との床基礎との間に通気口を全面入れてあります。




これって・・・北洲ハウジングの営業でしょうか!でも、紹介者が契約すると○十万円貰えますから頑張りましょう。営業のS君からも大いに勧められています。

これだけ住宅ローンを抱えるとついついこの話に乗ってしまいます。完全に営業のS君の催眠術にかかっているのでしょうか?最近北洲ハウジングのパンフレットを持って歩いています。(嘘です!)


さて、この床下どんな感じになっているかですが・・・・支えと基礎に打ち込んであった鉄筋と基礎材木を結んであります。これで、材木の反りをなくし均等にしているんだそうです・・・・無くて困るものではないそうですが・・・・

床がキイキイなる場合はこの針金を切ってしまう場合もあるんだそうです。下の写真の右側の構造です。




上の材木と結んであります。




こんな感じになっています。この穴が床下に入る部分です。階段下の床に出来ます。

そうそう・・・・材木割れてるのですが・・・大丈夫なのかしら・・・・



明日には外観が立っています。どこまで建つかは想像できませんが、あちこちの北洲関連のブログや、他メーカーのブログを読みましたので、イメージはつかめます。

まぁ、どちらにしても楽しみです。

それと電柱ですが、すっかり電線と各配線は完全に移設終了したようです。これでいよいよ電柱の撤去工事になるはずですが・・・・とにかく電柱を引き抜く工事を見てみたいものです。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



注文住宅の一戸建て情報 楽住
http://www.rakunism.com/

立ち上がった!  上棟式は?

まさにあっという間で、面白かった!・・・・真向かいのOさんの奥さんが言ってました。この奥様、とても世話好きな方で、写メールで工事の状況を送ってきてくれていました。

確かにあっという間です。しかして・・・仕事の帰りによってビックリです。1日でここまで出来ました。



上の写真が、南側、玄関です。左がリビング、右が和室です。

下の写真は西側です。リビング、キッチンです。



この辺は、構造見学でも見ることが出来ます。構造見学は、多く行ったほうが良いです。これからもっと大きく変わりますが、立ち上げ初日はこんなもんです。



上の写真はキッチンになるであろう部分です。

下の写真は逆にキッチンからリビング方向です。



下の写真ですが、こんな角度で見ますと、北洲の構造の素晴らしさを感じます。逆に言いますと、値段の高さを感じます・・・(^-^)

本当に豊富に材木を使います。基礎と言い、現場の仕事の仕方と言い、今のところ非常に正しくやって頂いています。





2階の工事状況です。階段はまだ付いていませんが、勝手に足場の階段を上って見てみました。非常に危険ですが・・・・ごめんなさい!内緒で上りました。

しかし、本当にしっかりしています。



さて、構造はしっかりしていますが・・・・昨日書きました基礎の材木の割れについて、現場監督に質問しましたが、返事はいつ来るでしょうか? ('v')ニヤリ・・

既に工事は始まっていますから実物を目で見ることは出来ません。ブログに写真が上がっていることも伝えてあります。 ('v')ニヤリ・・

さらに、上棟式はやるのでしょうか?明日、棟上になるはずです・・・当初の予定は週末に棟上がかかり上棟式をやる予定だったのかもしれませんが・・・ ('v')ニヤリ・・

住宅ローンの本審査の結果が出ていませんでしたから、予定が延びました。予定が変わったしまった原因は私側にあるのであまり言えた義理ではありません・・・・ごめんなさい。

果たして上棟式はどうなるのでしょうか? ('v')ニヤリ・・ こっちが心配しないとなかなか動いてくれません。(^-^) 家の構造はしっかりしていますが・・・・会社の構造は?(^0^) 明日、現場監督のYさんに話してみます。  ('v')ニヤリ・・

この場合、通常の方は営業の人間に言うでしょうが・・・現場のことは現場監督が考えるのが筋です。(^-^) ここで北洲さん・・・どうも社内のコミュニケーションが悪いんですねー(^-^) 前にも書きましたが、自分の家ですから自分で考えて現場監督や、営業に指示を出すことが基本です。 ('v')ニヤリ・・

火災保険も考えなくてはなりません・・・・これまた△△十万円です。



どちらにしても、土曜日には現場の方々には礼を尽くそうと思います。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


注文住宅の一戸建て情報 楽住
http://www.rakunism.com/

見るなら今です! + 回答です! + 本審査結果はまだ!

家が建ちました!まさに立ち上がりました。ついこの間、基礎だけだったのに。

まさに素のままの家です。構造見るなら今が面白いです。週末に向かって工事が進んでしまいますが、本当に豊富に木を使っていると思いました。

北洲ハウジングに興味のある方は、展示場でボォーっと・・・シャキシャキ働いている営業マンを捕まえて見学に来てください。T県のU市近郊の方、今が面白いです。とりわけ営業のS君を捕まえれば話は早いです。イケメンで(?)優秀(?)そうな営業マンS君を探してください。

向かいの方が撮影してくれた写真でこの2日間を載せてみます。


先ずは、外枠完成です。


DSC_0913+(3)_convert_20120621020305.jpg


大屋根が姿をあらわしました。CGと図面でしか見られなかった空想が、今目の前に実物大で建っています。

かなり感動です!

そして、正に見学のためにあるようなこの構造!断熱や配管工事が入る前の純粋な構造です。

2階の天井部分です。

DSC_0913+(9)_convert_20120621020443.jpg


2階の天窓取り付ける場所です。


DSC_0913+(8)_convert_20120621020605.jpg


さて、どうなって立ち上がったかです・・・

初日、工事が8時ごろから始まったそうです。

2011091209260000-修正_convert_20120621012148



2011091211510000-修正_convert_20120621012226

午前中終了・・・


午後2時ごろの写真です。

2011091213480000-修正_convert_20120621012249



そして、夕方6時の写真です。

2011091218000000-修正_convert_20120621012350


2日目です。午前11時ごろです。

2011091311110000_convert_20120621020642.jpg


そして、2日目終了で、外枠完成です。午後5時半です。本当にあっという間です。

2011091317390000_convert_20120621020813.jpg


ついでに、電柱が抜かれていきました。準備開始から撤収まで30分の作業だったそうです。

                    2011091311230000_convert_20120621021117.jpg


                     2011091311240000_convert_20120621021157.jpg


2011091311260000_convert_20120621021233.jpg


さて、最後になりましたが・・・・

北洲、現場監督のYさんへ電話を入れました。

まず、上棟式の件を聞きました。

Yさんがこの支店に来て7、8年たちますが上棟式は数えるほどしかやっていないそうです。

理由は、パネル工法なので本来の棟上にはならない・・・・柱を立てて行かないため棟木を最後にあげるわけではない。

さらに、分業制のため棟上的な作業担当大工さんは今日で終了。よって、週末に棟上式をやる場合作業中の担当大工さんは棟上には全く参加していない人達ばかりになっている。

よって、棟上式はやらないと言うことになりました。現場に出向いた時にがんばってくれている大工さんをねぎらうことが一番よさそうです。

次に、基礎の材木割れについて回答がありました。

全く問題が無いと言うことです。地震が来ても影響は無いとのことです。ボルトによる裂けについては繊維方向であれば問題なし、だそうです。

Yさんいろいろとありがとうございました。

本審査の結果が届きません!住△S△Iバンクからメールで本審査が通りました・・・と連絡は来たのですが・・・2営業日後に詳細を発送するんだそうで・・・その発送日が今日です。

いくら融資してくれるのか・・・・お願い!満額回答を待ってます。!





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本審査 + 見えなくなった!

本審査が通りました。金額は希望額通りの融資です。住△S△Iバンクに電話したところ教えてくれました。

これで、本当に家が建ちます。但し、30年逃れられません。(^-^)

S△NY銀行はほぼ同時に出していますが何の連絡もありません。S△NY銀行は別に悪い銀行ではありません。たまたま、私には縁遠い銀行なのかも知れません。とりあえず結果を待ちます。
S△NY銀行で融資を受けている方もいるわけですから問題の無い銀行です。チョッと、私には違う気がするだけです。

絶対的に信用しているS△NY生命のファイナンシャルプランナーYさんの勧めもあり、わくわくで申し込んだのですが、Yさんを基準に接したのがいけなかったのかもしれませんが・・・

とにかく融資金額の結果を待って冷静に考えたいと思います。

これでだめなら第一地銀にしようと考えていました。金利はチョッと高めですが・・・

ここからがまだまだ大変です。書類の提出、司法書士の手続き、諸費用の支払い、火災保険・・・・l全く嫌になります。

ネットバンクを検討中の方で、注文住宅の場合は営業担当者とよくよく話してから、契約手続きに入りませんと工事がとまります。

さて、工事の状況ですが・・・・家が見えなくなりました。!全体像が見えたのは昨日で終了です。
悲しいかな・・・安全のため覆われました。




上のほうに”HOKUSHU”と張ってありますが、西側のほうが大きな道路から見えるので逆に張ったほうが宣伝効果はあると思いますが・・・・もったいない。
我が家は行き止まりの路地なので、ここではあまり宣伝効果はありません。

窓枠が取り付きました。今日の工事は窓枠が中心だったようです。キッチン、リビングに奥様大推薦の木枠の窓が取り付いていました。



見栄っ張りなので東側と北側には木枠を使いました。いわゆる生活道路側から見える場所は木枠です。

2階の東側の4枚木枠も取り付いていました。



木は傷みやすいのでぎりぎり最後に取り付けてくれれば良いのに!、と思ってしまう素人客でした。

その他の工事は大きくは変わっていません。

ファミリールームはどーなっているのか?どのくらいの広さなのか?洗濯物はゆっくり干せるのか?などと奥様から質問が多かったので、写真を取ってきました。




まぁ十分に干せると思います。2階に上がって干すのはめんどくさいはずなんですが・・・・今だけでしょう。歳を取ったら2階にわざわざ干しに来るでしょうか・・・まぁ先の話ですかね・・・・

ちなみに、写真左側のチョッと囲ってある小さなスペース・・・・あそこが私の書斎です。(^-^)

子供部屋もそのうち載せますが、仕切りはありません。それにしても結構狭いのです。子供部屋を中心には全く考えていない構造だからですね(^-^)

今日は北洲は全面休業日です。よって、明日からまた営業のS君や現場監督のYさんからバンバン連絡が入って・・・・来るような会社であれば、建て主が社員間コミュニケーションを取り持つことは無いのですが・・・・東北ののりでゆっくりとした気質で粘り強いから良いですかね。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

玄関扉が付きました。

本審査承認通知が来ました!満額回答の通知です。火災保険も着々と資料が集まりました。
今のところ住△S△BIバンク住宅ローンですと団体割引をしてくれる△井住△が同じ条件では一番安いですね。

工事は、劇的な変化はありません。当たり前ですが内装工事ですから細かい工事が多くなります。

このところ真夏日が続いていますので工事関係者は大変だと思います。

配線が中心の工事が進行しているようです。

先ずは、玄関が取り付きました。



なんだか扉が大きい割には取っ手が小さく感じます。まぁ標準品なのでこんなもんでしょうか・・・事務所で見たサンプルよりも取っては小さく見えます。

内装工事はこんな感じで進んでいます。




子供部屋ですが、全体像が取れません。こんな感じです。

仕切りはありません。ちょうど右側の窓の境目辺りが中央になりそうです。ベットを置いて机を置いたらあっという間にきつきつです。洋服ダンスなんて置けない気がしてきました・・・・まっいいか!



その分2階北側ににオーディオルームなる部屋を作りました。防音構造を取り入れてあります。楽器をやるための部屋です。残念ながら、私はあまり使わない部屋かもしれません。(^-^)昼寝には静かで良いかもしれませんが・・・(^0^)


大屋根の構造体です。ここも見られなくなります。天井が出来ると40㌢ぐらいまで断熱材を入れる予定ですから・・・見るには点検口を開けて覗くことになります。

構造見学で実物は見てください。早く見ないと見られません。



もう一つはじめて知ったのですが、和室の引き戸ですがガラスが入っていません。リビング側の引き戸にはガラスが入っています。2重ガラスのガス入りは北洲オリジナルですが、市販の2重ガラスはガスは入っていないせいか現地でガラスを入れるのですね。


全部組んで持ってくるのかと思ったら、ガラスは現地組み立てなんでしょうか?



そんなこんなで工事は着々と進んでいます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

火災保険 + 住宅ローン + はまった話

火災保険の会社を決めました。住△S△Iネット銀行団体割引適用の三△住△海上と日△火災海上、A△U保険で比較しました。

火災○○○○千万、家財○○○○千万、水災を外す(市役所のハザードマップを見ても、私が生まれてからの体験上でも、この地域で水害や土砂崩れは考えられません)、類焼特約を付ける。
その他は、ほぼ3社とも細かい部分は似たり寄ったりの条件でした。

S△Iネット銀行住宅ローンを利用の方は、10%の団体割引があります。これは非常に大きいです。結果的にこの10%が保険料に影響しました。

三△住△海上に決まりました。せっかく見積もりを作ってくれ、しかも修正、提案までしてくれた営業のS君ごめんなさい。まぁ・・・もっと大きな買い物したからいいじゃない!(^-^)

住宅ローンですが、S△NY銀行からも本審査の回答が来ました。結果、S△Iと同じ融資金額です。但し、返済期間は約3年短縮されました。3大疾病の団信つきですが・・・・S△Iは、8大疾病の団信。利率で0.07%高いのです。当初は、S△NY銀行は建物の金額が上限と言われ、じゃ、内装や外構は新築建設の範囲に入らないのか!と、騒ぎ、かつ、S△NY生命の方からS△NY銀行の社内窓口の方に言ってもらっての結果ですから、実際黙っていたら融資額は希望通りには出なかったかもしれません。建売住宅を購入される方向きの銀行かもしれません。

住△S△Iネット銀行に決めました。この期間私を信じて社内を調整してくださった、支店長、営業のS君には、本当に感謝します。ありがとうございました。これで、借りられなかったらどんな目にあっていたことやら・・・・(^-^)

さて、工事ですが確実に進んでいます。

空気循環システムが取り付けられていました。

1階のフィルターです。隣の黒いパイプは2階トイレの排水間です。



2階の空気循環システムです。まぁ、確かに立派ですが、基本、風の流れる構造にしてもらいました。確かに空気が清浄されることは素晴らしいと思います。冬暖かく、夏涼しい・・・しかし、幸いなことに健康体の揃っている我が家では、春、秋は、窓を思いっきり開けて風を感じたいと思います。

せかっく高いお金を出して取り付けた木枠の窓です。思いっきり開けて使いたいものです。閉めっぱなしでは、もったいないです。窓は開けるためにあると、思っています。






 支店のそばにあるお宅を拝見に行ったとき素晴らしい部屋を見せてもらいました。

家の中は確かに暖かい・・・暖かいと言うことは保存には向いていない、部屋の中では冷蔵庫しか保存場所が無い。部屋の中においておくと食べ物は傷みやすい。あとは外に置くしかない。

パントリーと言う素晴らしい部屋です。冬は外よりは暖かく、部屋よりは寒い。夏は外よりは涼しく部屋よりは暑い。屋内倉庫です。

これには、納得。我が家にも採用しました。




そして、カミさん雑務室・・・ヌックです。カミさんのたっての要望で設計士のOさんが泣きながら構造体を考えスペースを作っていました。まあ、Oさんには、色々なアイディアを出してもらいました。

なーんだやれば出来るんだ!と思ってしまう裏側では、泣きながら考えているOさんが居るわけです。(^-^)



この構造をリビング側から見ますと・・・・こんな感じです。左から、ヌック、パントリー、キッチンです。




窓枠に入れるガラスがおいてありました。後から現場で入れるなんて・・・・



屋根も防水シートが張られました。バーニングレッドの屋根はいつ出来るのでしょうか?(^-^)



最後に今日も北洲らしさを体感できました。(^-^)はまった話です。(^0^)現場監督のYさん、営業のS君に内装打ち合わせで内装担当者のSさん(女性)の予定を確認してもらうように頼んでおきました。どうなるかなぁ・・・と、思っていましたが、今日営業のS君からの電話で確かめたところ・・・やはりコミュニケーション不足で私には連絡が来ていませんでした。(^-^)まぁ、北洲らしいかな・・・・

社長様、常務様、支店長様・・・わたしはぜんぜん怒ってませんし、不信感もありません。今はですよ!(^-^)今は!(^0^)こんなに思ったとおりに展開する会社も珍しいのでとっても楽しいです。

楽しい会社と楽しいスタッフと、そして立派な家が建つのですから打ち合わせからとても楽しんでいます。あえて、2人に伝言したのは、どうなるかなぁ、と言う思いもあったのですが、残念!思った通りの結果でした。(^0^)

北洲関係者が見てるとまずいのですが・・・ありのままだから許してください。(^0^)

あすは、工事関係者に会えますし、あさって日曜日は配線確認です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

配線確認立会い + 打ち合わせ

今日は配線立会いの日でした。予想最高気温33℃の午前10時から始まりました。

メンバーは、私、カミさん、営業のS君、現場監督のYさん、内装配線担当のSさん、工事作業の会社の方2名です。

ここに設計のOさんが居てくれれば完璧な立会いになったのですが・・・残念でした。まぁ、ただ単にしばらく会っていないので会いたかっただけかもかもしれませんが(^-^)





2階から始まり・・・図面上と実際の建物ではやはり違うものです。

その違いがあるから修正をするために現場立会があるわけです。内装担当者のSさんは、女性ですが色々アドバイスをして頂き、事務所であっていた印象とと大きく良いほうへ変わりました。

そんなこんなで、北洲と打ち合わせ中の方にアドバイス、内扉の窓のカーテンについては気を使ってください。北洲オリジナルの木枠の窓は十分気を使ってください。




窓の上から天井までの距離が短いと、思ったカーテンを取り付けられない場合があります。また、内側に開く、上だけ開く、その動きを考えてカーテンを選んだほうが良いみたいです。内装担当者にアドバイスを求めてください。

各支店、展示場に木枠の窓はありますので、天井までのスペースや動きを実際に見てカーテンは考えたほうが良いようです。





そんなこんなで今日の打ち合わせは、その辺をもう一度考え直しました。これも、実際の建物を見て現場でSさんが提案してくれたことです。午後に内装担当のSさんと再度打ち合わせしました。

本当に図面上だけでは分からないことが沢山あります。注文住宅の怖いところです。一軒一軒みんな違うわけですから・・・・

今日は、その立会いの際に出た修正工事だけでしたが、夕方現場に寄ったらライトアップしてもくもくとウレタン発泡か何かで隙間を埋める工事をしていました。明日写真アップします。

工事は大きな変化は無いものの着実に進んでいます。

基礎工事の写真を撮っていたときに、基礎からアンカーボルトが何本も立ち上がっていました。そのうちの5本だけが極端に長かったのです。(工事進行 + 住宅ローン + 打ち合わせの1枚目の写真を見てください)現場監督のYさんが良く覚えて置いてください、パネルが立ってから分かります、と言っていました。

こうなります。


基礎と家をしっかり連結しています。家の四隅と中央辺りの5箇所の連結が地震のときにしっかりと家の構造を守るのだそうです。ちょっと、感心しました。

営業のS君と現場監督のYさんを載せます。S君は営業ですからすぐに会えますが、現場監督のYさんはかなりレアです。なぜなら契約して工事が始まらないと会えません。

内装担当のSさんや、外構担当(現場監督の総監督)のMさんも同様にレアですね。

設計のOさんは、契約まで行かなくても初期打ち合わせの段階で会えます。なぜなら、必ずレイアウトの提案があるわけですから、その時に登場します。そのあとも会いたい場合は、預かり金を入金しないと会わせてくれません。(^0^)

ジャジャーン!S君です!


もっとレアな、現場監督のYさんです。


内装担当のSさんも居たのですが、ネットに写真を載せてスカウトでもされて我が家の内装の相談が出来なくなると困るので掲載を断念しました。

U支店で契約すれば会うことが出来ます。

明日も我が家見物に行ってきます。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR