季節の話題

気が付けば3年が経ちました。残念なのは、住宅ローンは3年しか減っていないことでしょうか。^^;

さて、3年住みましたがおかげさまで、今でも楽しく気持ちよく住んでいます。^0^まだまだ我が家をニヤニヤ見ることができます。^^

残念なのは徐々に徐々に汚れていくことでしょうか。^^;『古美る』ではなく・・・『汚れる』ですかね。^^;人が住んでいるので仕方だないですがねぇ・・・・^^;

それと、木の香りにすっかり慣れていまい感動がなくなりました。長期出張へ行って帰ってくると香りますが、慣れって良いことやら残念なことやら・・・・^^;


冬になると『寒い』という話題が当たり前ですが必ずあちらこちらで出ます。

『朝目が覚めると寒くて息が白くなるよね』とか、『エアコンの入タイマーをかけると乾燥するよね』とか、『どんな暖房器具で寝ているの?』とか・・・・やはり寝る場所が一番重要なわけです。

我が家の寝室は2階です。そこまでは寒くないので、あまり我が家の話をしても話が盛り上がりません。よってその手の話は聞き役ですね。^^;

もちろん住み替えをしていたころの思い出で話に参加はします。^^;

加湿器だけで寝ていた我が家ですが、朝起きた時の室温です。エアコンもオイルヒーターも使っていません。

目覚ましの設定前に起きてしまったのですが、12月13日です。

DSC_0090_convert_20141213223857.jpg


16℃の温度は寒い(?)かもしれませんが、朝までぐっすり寝ていました。



すっかり油断していたことがありました。

天井を見て思い出しました。

DSC_0095_convert_20141213223920.jpg

吹き出し口の周辺が汚れています。これは埃なんですが・・・あっ!交換部品を買っておいてすっかり忘れていました!

全熱交換機フィルターをネットで探して買っておいたのでした。メーカー取説には2年ごとに交換が推奨です。夏ごろに買った気がしますが、すっかり忘れて結果3年が経ってしまいました。

それにしてもフィルターのあまりの白さに驚きました。

北洲ハウジングから購入しようと思ったのですが、ちょっとググってみましたら、非常にリーズナブルなお値打ちでしたのでそこから購入させていただきました。^0^

DSC_0005_convert_20140923151407.jpg

1階のフィルターです。
DSC_0006_convert_20140923151512.jpg

2階のフィルターです。
DSC_0012_convert_20140923151551.jpg

参考までに引き渡し3か月後に全熱交換機の掃除で記事を書いていますので見てみてください。
全熱交換機掃除

続・全熱交換機掃除


そうそう、簡単に『吹き出し口の周辺が汚れています。これは埃なんですが・・・』と書きましたが、全熱交換機は、空気清浄機ではありません。

なのできちっとメンテナンスしないと埃がたまります。オーナーさんによっては使わずに生活している方もいます。空気循環システムです。

空気洗浄機能に思いがあるのであれば、北洲ハウジングお勧めの商品を見てください。そして、よーーーーく説明を聞いてください。^^
クウ・キレイ
エアロテック(換気冷暖房)

さてさて、年末に向かい大掃除ですね。

全熱交換機の熱交換フィルター、浴室のカビ掃除・・・毎年恒例ですが、今年ももちろんそのネタを掲載させていただきます。^0^

同じネタですなぁ・・・・--;




追記2014・12・19

全熱交換機の掃除の追加です。
 
リンクを張らさせていただいているニノコさんのコメントではっと思い出しました。

実は掃除機だけでは不十分です。そんな内容を下記のブログの最後の方に載せています。

恒例のブログネタ・・・大掃除


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



大掃除の結果

2015年が始まりました。

今年も月刊誌並みのペースでアップしていこうと思います。^^;

このブログを打っている、この瞬間でもリビング室温は24.6度です。本当に残念なのは、湿度が低いがために『暖かい』という体感が低くなってしまうことです。

湿度が温度を運びますから、これで湿度がもっと高ければ『暖かい』から、石油ストーブの上でやかんのお湯が沸騰して湧き上がっている様な『しっとり暖かい』に代わるのですが・・・

そうなれば蓄熱暖房機の蓄熱量も減らせるし・・・もっと電気代が安くなるのですが、残念です。^0^



さて、昨年末も例年通り大掃除という名の『メンテナンス』をさせて頂きました。

もちろん我が家のためですが、北洲ハウジング関係者からいろいろ言われないためにも^0^、頑張って教えられたとおりにやっていきます。^0^/

と言っても、すでに教えられた通りにはやっていませんで、年に2回は・・・とか、季節ごとにお願いします・・・などと言われていますが・・・・・^^;



さて、毎年のポイントは・・・・・
❶浴室のカビ対策
❷玄関扉
❸D-フェンスター木製窓
❹熱交換機清掃        この4つですね。

簡単に4つですが、毎度単独登頂(?)を目指しています。^^; 要は、一人で黙々とやっとりります。^0^

なので、2日に分けてやりました。

❶浴室のカビ対策

全体の掃除終了です。

浴槽の側面カバーを外すこと
鏡についた水垢落とし
排水溝のこれでもか!って感じの掃除
洗面台の裏側、水垢、カビの巣窟掃除
壁、床の漂泊除カビ

                          DSC_0048_convert_20150112103603.jpg

今年は天井も除菌しました。

と言っても、泡タイプのカビ対策洗剤を吹き付け、スポンジで天井全体にならして30分置く、といった方法です。

床も、パーツもみんなこの方法です。

                           DSC_0042_convert_20150112103515.jpg


そして、一番やりがいのある浴室扉のスライド部分の掃除です。ちょうど脱衣所との境目ですね。

ここは毎年ガッツリ汚れていますので、ピカピカになると気持ちがいいものです。

DSC_0044_convert_20150112114158.jpg


カミさんは、脱衣所洗面台の断捨離をやって頂きまし・・・・やっていました。ーー;

洗面台下の物置場所、二つある引き出し・・・・とにかく色々なものが詰め込まれていました。

扉を開けても大量の物が積み重なり側面、奥面のボードを見ることができませんでしたが、しっかりクッキリボードが見えるようになったのでやった甲斐がありました。^0^/


❷玄関扉

水でゆすいで固く絞った雑巾と歯ブラシできれいに掃除をします。そして、専用のオイルを塗ります。

ここも見た目光るので気持ちがいいものですね。

DSC_0003_convert_20150112113659.jpg

内側の方が細かい傷が多いのです。

扉を押す方ですので、色々ぶつけたりこすったりと・・・掃除は内側を重点的ですね。

大きな傷などがあるのが玄関と外との境目部分です。ここも木を使用していますので、ちょっとのことで欠けます。


DSC_0006_convert_20150112113728.jpg


❸D-フェンスター木製窓

これが厄介です。^^;意外と大変ですね。

調子に乗って12枚も採用してしまいましたので・・・・北洲ハウジングの『罠』にはまりました。^0^

外側はアルミグラッド仕様ではないので、思いっきり『木製』です。よって、十分にメンテをしないと、紫外線で朽ち果てて、多額の修理費がかかる・・・はずです。^^;

でも、掃除をしているとこんなことも見つかります。木枠の接合部分でしょう。

DSC_0024_convert_20150112103439.jpg

直ぐに外れることはないでしょう。^^;まずは、専用の掃除資材に同梱されている、補修材をうっすらと塗っておきました。

そう言えば、専用掃除資材をほぼ使い切ってしまったので、北洲ハウジングへ買いに行かなければなりません。

2回使用しました・・・・3回にはちょっと足りませんね。1セットやく6,000円ですから、掃除に1回3,000円かかるわけですねぇ^^;

1枚250円・・・・^^;

今回までは引き渡しの際に頂いたものです。よって気持ち的には『ただ』です。もちろん、家の代金に含まれてはいるでしょうが・・・^0^

❹熱交換機清掃

これもガッツリ埃がたまっています。

エアガンで埃を吹き飛ばしました。我が家の勤める会社にありますので、毎年会社設備をお借りして掃除しております。^^;

人の話によりましと、ホームセンターなどの『工作室』なる場所にもあるとの話ですから、探してください。^0^/

DSC_0053_convert_20150112103653.jpg


前回も書きましたが、空気循環システムですので空気洗浄はしません。

よって、十分な掃除が必要です。外したら本体側も十分に掃除をしなくては・・・・この辺りは工具が必要です。

北洲ハウジングより、よーーーーく話を聞き、指導を受けてから実施してください。

DSC_0052_convert_20150112103624.jpg


そんなこんなで、無事掃除は終了しました。これでまた1年間無事に過ごせることでしょう。

玄関ドアはまた実施することでしょうが・・・なぜ玄関ドアだけ?・・・当たり前ですが目に付く場所です。

ちょうど台風や夕立が落ち着いたあたりに気になって掃除してしまうはずです。^0^



さて、過去の大掃除ネタです。自分でも探すのが大変なので、リンクを張ります。

きっと来年もまたこのネタで書いてます。^^しかし、4年目ですがまぁまぁきれいかな・・・単独登頂だ!^0^/

恒例のブログネタ・・・大掃除 2013年12月29日

メンテナンス・・・掃除でした。 2013年1月5日



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










思い出のオーナー談話・・・『気持ち悪くなってくるよ』

タイトルがいきなり訳が分からないと思います。^0^

書いてる本人も何だこりゃ~と思いながら書いてますから・・・とは言っても、まさにこの言葉を思い出しました。


我が家を検討してる頃、あるオーナーさんの家を見学していました。季節ははっきりとは覚えていません。

そのオーナーさんの家でパントリーに出合い採用しました。

そこのご主人がぽつりと『住めば住むほど冬は気持ち悪くなりますよ~』と笑いながら言っていた場面を思い出しました。

今朝リビングに降りて来てまさに思い出しました。そして、わが家の感覚がどんどん狂っていることにも気が付きました。^^;

我が家周辺ではまさに寒さが一番厳しい季節です。そんな中でのこんな写真です。

リビングルームです。朝一番で起きました。
IMG_0993_convert_20150221212954.jpg

脱衣所です。洗面に行ったときです。
IMG_0999_convert_20150221213032.jpg

とても2月下旬の朝の室温とは思えません。もちろん!莫大な電気料金という損失の恩恵ですが・・・^^;

これが当たり前の環境になっているわけです。普通になってしまっているわけです。

さらにおかしなことが起こりまして、朝の室温が21℃ぐらいの時に我が家の女性の方々は・・・『今日は寒いね』と言い始めます・・・・

こんな環境は・・・・『気持ち悪いですね~』^^;

北洲ハウジングの素晴らしさの自慢を書きたい訳ではなく、この環境が訳が分からなくなってきているということを書きたい訳です。^^;

実家、学生アパート、結婚したばかりのアパート、転勤先のマンション・・・・石油ストーブ、ガスストーブ、石油ファンヒーター、オイルヒーター・・・最後は量販店に置いてあった一番大きい対流型石油ストーブ、通称だるまストーブを買いました。

オイルヒーターと子供たちの発熱作用で結露させまくりながら寝ていたマンションの冬の夜・・・朝のリビングはエアコンタイマーでも厚手の上着が必要でした。^0^

転勤先のマンションでは、死ぬほど燃費の悪い、しかし、死ぬほどあたたかいだるまストーブのために頻繁に灯油を買いに行かされました・・・行きました。^0^


真冬の朝、夜・・・我が家のリビングは25℃…26℃・・・・確かに蓄熱暖房機の近くでの計測ではあります。また、nuagesuさんのブログの中にある湿度計の記述ではありませんが、温度計の誤差が大きいのかもしれません。^^;

ここで初めて、確かにオーナーさんが言っていた『気持ち悪くなってくるよ』の意味が分かりました。

真冬の朝に何なんでしょうか・・・・この家・・・・--;



さて、珍しく掃除なんぞをしてみて『はたっ』と気が付きました。

またまたnuagesさんのブログ、バーボンオークの悲劇に出てきますが、3層フロアです。

蜜蝋で時々メンテナンスはしていますが、暖かくなったらそろそろ床一面のメンテをしようかなぁ・・・・と思いました。

北洲ハウジングご推薦の高級専用オイルを値上げ前に購入させて頂きましたので、いよいよ使う時期でしょうか。丸3年になりますね。

足の裏の気持ちよさは今でも変わらず、それはそれは気持ちの良い生活感覚です。

DSC_0005_convert_20150221213049.jpg


これから北洲ハウジングで気持ち悪いほど暖かくて、気持ち悪いほど電気料金のかかる家を・・・契約させた方へ

我が家はIH調理器周辺壁紙は掃除のしやすい表面コーティングの物を採用したのですが、もっと広範囲に採用すればもっと良かったですねぇ。

意外と広範囲に飛び散るものですね。

DSC_0011_convert_20150221213108.jpg

写真では分かりにくいでしょうが、キッチン側と、窓下で境目があり壁紙を変えています。

窓の下は通常の壁紙です。ここも結構飛び跳ねています。ここまで表面コーティングの壁紙にすれば掃除が楽でした。

オーナーさんの家でもっとキッチン周りを見れば良かったかもしれませんね。^^;水回りを中心に汚れるところを見た方がいいかもしれません。


そんなこんなで、電気料金ストレスが溜まりますが、冬場の環境ストレスは抜けますねぇ^0^



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっとコンセント『引っこ抜き』

私事ですが、世の中で言う『勤め人』、和製英語『サラリーマン』の部類に所属しています。

この部類の中では年度末、年度開始と言う非常に伝統ある時期があります。ブログのことさえも忘れさせてくれる時間の流れがはやい時期です。^0^

と言う、ブログ更新をしていなかった言い訳を書いてみました。^^;


さて、今年は蓄熱暖房機の電源コンセントをなかなか抜けませんでした。一度抜いたのですが、すぐに入れ直しました。本当になかなか暖かくならずに、4月に雪も降り何だか不思議な春のスタートでした。

中旬になってやっとコンセントを抜きました。


とにかく熱はこもりやすい家ですので、外気が暖かくなればすぐに室温は上昇です。

日中チョッと青空が広がり気温が春らしくなると、夜など窓を開け肌寒い空気を入れるほどでした。日中の熱のこもりと蓄熱暖房機の熱のこもりで、窓から入る夜の肌寒い風がちょうどいい感じでした・・・^^;



そんなこんなですが、よーやく『春』と言った感じの室内になりました。

              DSC_0015_convert_20150426200819.jpg

7kwの蓄熱暖房機は、しばらくお休みです。この電気食い食いマシーンの休眠でかなり電気代は安くなりますね。

窓を開けて外気を入れられる季節は本当に気持ちがいいものです。

フィルターメンテナンスや床のメンテナンス、そして草むしり・・・・まぁ!とにかく『春が来た!』って感じで今を楽しみましょう。^0^

DSC_0033_convert_20150426200843.jpg


GWにブログのネタ探しの作業をやってみましょうかねぇ・・・三層構造床板上でのゴロゴロが好きなんですがねぇ・・・・^0^




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新緑を思う・・・

さて、まさに新緑の季節ですね。ことしのGWは天候にも恵まれ、初夏の様な気温でした。

普段は外構はあまり書きません。外構=ガーデニング、要は園芸の様なイメージだからです。

我が家もガーデニングの方向になっていきますよね。残念ながら・・・あまり私は・・・今のところ・・・ちょっと置いています。

もっぱらカミさんがせっせとやっています。横目で見ているだけです。--;

なので気が付いたらこんなことをされていると、柱に使っている木材のほうが気になってカミさんにはいい顔はしません。^^;     ↓↓↓↓↓↓↓↓
       DSC_0058_convert_20150505193238.jpg

だって、木材につたを絡ませるなんて・・・・--;

そんな感情が変だ!と近所の主婦層の方々からご意見を頂きますが・・・^^;

私は園芸よりも・・・『食料』のほうが好きですが・・・^^
           ↓↓↓↓↓↓↓
DSC_0062_convert_20150505193302.jpg



外構メンテナンスです。

この冬もそうでしたがどうも駐車場の玉竜(竜のひげ)がどうも勢いがありません。いつも緑のほうが何となく恰好がいいのですが・・・どこでも育ち強いです!と、どのサイトにも書いてあるのですが・・・

そこでやってみました素人チャレンジ!植え替えです!^0^

そもそもなんで元気がないのかの探求は棚上げにしました。やっちゃえ!って感じでした。

こんな感じで元気がありません。

              DSC_0039_convert_20150505193206.jpg

ジョイフル本田で購入しました。勢いに乗ってしまっているので、だれにも止められず2トレイ買いました。

そして植え替えました。やっている時間が楽しかったのかもしれませんが、どんな結果になるかは今後の成長次第です。

これで変わらないと・・・費用対効果がゼロでカミさんの白い目に耐えなければなりません。--;

DSC_0066_convert_20150505193324.jpg

新旧混在の一部植え替えの実験してみました。

DSC_0053_convert_20150505193222.jpg



カミさん任せの園芸ですが、いいやら悪いやらこんな感じです。写真を撮ると素晴らしいように見えます。

が、私は美しい花よりもその花を取り付けている木材の囲いの傷み具合のほうが心配になってしまいます。^0^

ウッドデッキのふちに囲いを付けてあります。

kako-qKbYO4JS1PhimRoq_convert_20150505193410.jpg

これはリビングへの目隠し的な目的で作ったのですが、そもそもウッドデッキを作った目的は・・・皆さん聞いてください・・・年を取ってから階段で2階に上がって洗濯物を干すことは非常に大変になるだろう。

なのでウッドデッキがあればいちいち靴をはき替えなくても洗濯物や布団を干すのに楽だろう、と言った施主のふかーーーい考えのもとに作ったのですが・・・園芸の絶好の飾り棚になってしまいました。^^;


更にです。この写真ですと園芸に目が行きますね。

kako-EqajeN1jbiNWDujM_convert_20150505193357.jpg

施主はですね、鉢を置いておくとですね・・・タイルの汚れですとか、材木の汚れですとかのほうが気になるわけですね。^0^

門柱も手前の花よりもタイルの味わいの方が気になります。^0^

まだまだ心に余裕がないせいなのでしょうか?園芸への興味が持てません。

言い訳としては、リタイアしてからの趣味にします。リタイアしたころにもこのブログを書いていれば園芸ではなく、ガーデニングの特集を多くやりましょう!^0^/


今は園芸よりも・・・・階段に隙間ができているのを見て・・・木材歪んだか?・・・とニヤニヤしてしまいます。^0^ 

まだまだ北洲の家を楽しんでいます。^0^     


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR