春爛漫

豪雨でした。我が家も豪雨のおかげですっかり屋根の掃除が出来たようで、雨どいの部分には多くの細かい砂・・・屋根瓦の工事などで出た塵でしょうか、とてもたくさん出ていました。^^;

これで『バーニングレッドの屋根』も更に映えていることでしょう。^^

先日運転中に同じバーニングレッドの屋根の家を見ました。^^アルザスでした。チョッとニヤニヤしてうれしかったですね。^^きっと我が家よりも歴史があるでしょう。^^


さて、本日は豪雨のあとでもあり非常に家の中が暑いので・・・高気密高断熱の家ですから!・・・暑いです。^^;

よって、窓全開で風を入れてみました。

こんな時斜めに開く・・・ドレーキップ・・・の機能を思う存分使う季節です。^^

東側のリビングの窓、2階の北側の窓・・・ドレーキップを使ってみました。^^


DSC_0053_convert_20120505163828.jpg


                    DSC_0037_convert_20120505163554.jpg


しかし、虫も入ってきますので外観重視の北洲には申し訳ありませんが、しっかりとオプションで付けた網戸を活用させていただきます。

なにせ虫が住むには非常に好条件の地域に住んでいますので・・・^^;


DSC_0018_convert_20120505163259.jpg


お風呂やトイレも開け放ってみました。^^

                    DSC_0011_convert_20120505163129.jpg


                    DSC_0013_convert_20120505163159.jpg



リビングの南側の引き戸を開けますと、まさに春爛漫の爽やかな風が入ってきます。^^

こんなにも風が入ってきますが、室温は26度あります。^^;高気密高断熱の凄さ(?)でしょうか?^^;

17時で窓を閉めようかと思ったのですが、閉めると蒸しそうなのでもう暫く開けて置くことにしました。^^

                    DSC_0047_convert_20120505163640.jpg


2階北側の天窓ですが、とてもとても明かりが入ってきます。2階ですので風もバンバン入ってきてとてもすがすがしいものです。春爛漫の光と風です。^^

網戸が無いので虫が入ってきそうですが、あけたままで忘れています。^^;まぁ、気持ちいいからいいでしょう。^^

DSC_0032_convert_20120505163504.jpg


外構ですが、ここにも春が来ています。シンボルツリーも緑の葉をつけています。

                   DSC_0016_convert_20120505163033.jpg

少しは『庭』らしくなってきたでしょうか?^^;

まだまだですね・・・^^;ゆっくりやっていきます。


DSC_0024_convert_20120505163338.jpg


カミさんのお父さん・・・おじいちゃんが頑張ってくれています。家庭菜園が出来上がりました。

他人が汗して作ってくれる野菜ですから・・・さぞかし美味しいことでしょう!^^;

と、他人事のように思っているのですが・・・どう考えても参加させられそうなので・・・そうだ!子供たちにここは担当させて『食べる時だけ』大いに参加したいと思います。^^;


DSC_0025_convert_20120505163421.jpg




さて、今回の豪雨の影響でチョッと分かったことがあります。

東側に花壇を作りました。南東の角にも作りました。(上の上の写真参照)

また、南側の庭(上の写真)。

この2箇所と比較してもここはあまりにも石がゴロゴロ・・・と言うよりも『砂利土』と言った方が正確かもしれません。--;

下の写真が豪雨後の花壇の土の状態です。花壇の土・・・--;

確かに工事後の土ですから仕方が無いですかね。定期点検のときに再度確認はします。


DSC_0020_convert_20120505164007.jpg









にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

6ヶ月点検・・・その後

6ヶ月点検が終りました。北洲で用意しているチェック内容については問題ありませんでした。


今回の点検前に我が家に来て頂きお願いしたした内容について調整が入りました。


まず、トイレの扉ですが・・・・

 1枚無垢の板材で歪んでいる。たまたま同じロットで輸入したものでしょう。どちらも思いっきり歪んでいます。

扉など内装担当の大工さんが来て蝶番を調整してくれました。最近の蝶番は立体的な調整が出来るんだそうです。

確かに調整後は指一本で扉は普通に閉まるようになりました。

が、歪みはこのままでしょうか?湿度が上がる季節をもうチョッと様子を見て欲しい、との事ですので、1年点検で決めることにしました。

要は更に半年後に扉が歪んだままだったら交換してね・・・と言うことです。もちろん文書に残しました。


さて、半年後はどうなることでしょうか?^^;

扉天井側はほとんど隙間がありません。

                 DSC_0158_convert_20120520115040.jpg



扉床側は5~7mm隙間が開いています。
                 DSC_0161_convert_20120520115130.jpg



バルコニーの材木の歪みは季節が変わりチョッと木が膨らんできました。乾燥気味の季節よりは隙間がなくなりはしました。

これも、更に半年後に再確認・・・隙間が開いた状態であれば交換です。


DSC_0164_convert_20120520114932.jpg



2階主寝室の床の持ち上がりですが、叩き修正を試みましたがダメでした。

よって、次の策は削って修正の方法だそうです。もちろんここから先は専門の大工さんが登場すようですが。

削って修正は良いですが視覚的に違和感が残る場合はどうするかを確認しました。

  その場合は、淵木を外して床板を交換する話になりました。1枚交換だけでも全てを外すわけですから大掛かりな工事ですね。^^;その時には頑張ってもらいましょう!^^

しかし、部屋の中で組み立てた家具があって外には出せないのですが・・・・どうするのかしら?^^;


DSC_0021_convert_20120421205526.jpg



花壇の土の件ですが、現場監督のTさん立会いのもと水をガンガンまいてどうなるか見てみました。

水はけが良すぎるのでは・・・と言う意見に対してのテストでしたが、土の表面が先に乾きだしたのでどうもこれは花壇の問題ではない・・・・

外構担当の業者の方が改めてくることになりました。前回も見せたんだから、今回連れて来れば早いのになぁーー、と思ってしまった今日この頃です。^^;

それにしても異常にゴミ多い土ですね。どこの土を入れたのやら・・・・・

DSC_0020_convert_20120505164007.jpg


そんなこんなで、Tさんから後日連絡があり外構の日程が決まりました。と言っても見るだけのような気がします。^^;

今が花壇の季節なんですが、この花壇だけは雑草も生えない『不毛の地』と化しています。^^;




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



再開です。

さて、ブログを再開しようと思います。^^

季節も変わり北洲ハウジングを検討されている方は、夏の住み心地の情報が必要でしょう。^^

今や猛暑の中奮闘しているかいどまり邸は、参考になります。

私も、夏の展示場へ行って打合せをしていましたが、住み心地は別ですね。^^;

まず、『冬は暖かい』は売りですので随所に説明があります。これについては過去のブログを読んでください。

しかし、夏については多くを語りません。^^暑いのには大変みたいです。^^


展示場は非常に涼しいと感じるはずです。私もそう感じました。高気密高断熱住宅ですので涼しさも逃がさないわけですが・・・・夏はやっぱり暑いので断熱材があっても暑いものは暑いわけです。^^;

エアコンを使えば逆に涼しさを逃さない・・・ですが、エアコンを使わないと熱がこもります。展示場は全体にエアコンを使っていますので何時でも涼しいわけです。

で、実際に住んでいる環境ではどうか・・・と言うことで・・・

今日は、家にいるのは母と私と息子です。1階にみんないます。エアコンはリビングの1台を9時ごろから使っています。

この日の我が家の地域の気象台発表の予想最高気温は30.5℃です。

エアコンの設定です。暑がりの私が設定しています。^^;カミさんが設定すると1・2度上がります。^^;


DSC_0213_convert_20120805111008.jpg


この設定でのリビングキッチンあたりの温度です。

DSC_0207_convert_20120805110755.jpg

この状態で浴室の脱衣所です。

DSC_0208_convert_20120805110837.jpg

南側の母の部屋はエアコンをつけていません。エアコンつけようとしましたが、必要ないそうです。


さて、2階です。2階は誰もいません。我が家は吹き抜けはありませんので、吹き抜けの北洲には参考になりません。

DSC_0210_convert_20120805110919.jpg

やはり熱は上にこもりますね。^^;展示場は当然2階もエアコンを使っています。事務所も2階ですので涼しくなっていますね。

涼しさと暑さの境は、まさに階段の踊り場の辺りです。階段を上ると真中辺りから『ムッ』とする熱さを感じます。

やはりリビング1台のエアコンで家中を涼しくは出来ないものでしょうか?^^;空気の流れを変えるために、1階の熱交換機を止めてみました。ハッキリ言って気持ちの問題であまり大きな差は無いと思いますが・・・^^;

2階に空気の流れが行かないかなぁ~・・・といった願いだけです。^^;

寝る時はもちろんエアコンをつければ眠れますし、タイマーで切っても眠れる場合もあります。昨晩は、暑くて起きてしまいエアコンを入れました。^^;



電気代ですが、6月・7月ともに約12.000円ぐらいでした。8月はかなり上がるはずですが・・・蓄熱とエアコンとどれだけ違いがあるでしょうか?

真冬の蓄熱暖房機を使った電気代はオール電化は?その4を読んで下さい。


出張など行って暫く家から離れて戻ってくると、本当に木の香りを感じます。木は本当に素晴らしいですね。なれて気が付かないのですが、木の香りに囲まれて実はストレス回復しているのかもしれません。^^;

ちょっと褒めすぎでしょうか?^^;きっと最近北洲関係者も飽きてこのブログは見ていないでしょうから、木の香りの話を振ると営業担当者はさらに素晴らしさを話してくれますよ。^^;時間があるときに振ってください。^^;

6ヶ月定期点検の結果・・・その後は後日更新します。


ぼちぼちブログを更新していきます。北洲ハウジング傾向と対策になれば幸いです。^^;



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

北洲新築進行形

知人が北洲ハウジングで建てています。

二世帯住宅ですのでとても大きい家です。^^ご両親の木へのこだわりがとても見られますし、知人家族の希望も十分に取り入れている、和と洋が非常にバランスよく設計されています。

北洲の技術と実績、そして施主の要望を十分に取り入れています。^^

壁紙がまだまだですが、8割方は完成していますね。引渡し直後、引越し前に見に行きたいものです。^^


         DSC_0001_convert_20120816223317.jpg

1階の共有リビングです。光が十分に入ってきますね。

DSC_0006_convert_20120816223425.jpg

和室を挟んでご両親の寝室へと続く廊下です。


        DSC_0017_convert_20120816224150.jpg


2階の知人家族のセカンドリビングです。

DSC_0009_convert_20120816223610.jpg


セカンドリビングの北側にある寝室ですが、これが何だかとても落ち着きのある雰囲気です。

DSC_0007_convert_20120816223523.jpg


天窓を有効に使って気持ち良く光を取り込んでいますね。しかし、天窓をたくさん使っていますわぁ^^;

DSC_0816+(4)_convert_20120817224027.jpg


天井は、和室以外は全て板張りです。木の香りがとてもとても強いですね。^^2階までも板張りですし高気密ですから木の香りが充満していました。^^素晴らしいです。^^



我が家と言いますと・・・・

6ヶ月点検の時に依頼した花壇の土の件ですが・・・過去ログ 6ヶ月点検その後
結局見えるゴミを取って、土を置いていきました。

水はけがよすぎて乾燥しているのでは?と言う私の疑問に対する対応でしょう。置いていく位なら入れ替えていってほしいものです。

外構業者としては花壇に入れた土は敷地内の土を入れただけです・・・と言いたいところでしょう。--;

しかし、花壇だと分かって土を入れるのであれば、考えて土を入れてもいいのではないでしょうか?--;とてもセンスの良い外構業者だけに非常に残念です。--;

置いたままにしても邪魔なので入れ替えました。表面の土を南側の庭に移して、新しい土をのせてならしました。

        DSC_0017_convert_20120817214923.jpg


それと外構で植えた木が枯れました。もちろん交換でしょうが、こんなことがあるんですね。

植物ですからこればかりは仕方がありませんが、残念です。

DSC_0006_convert_20120817214824.jpg



さて、6ヶ月点検での対処の残りは、2階の床板の角が持ち上がり引っかかってしまう点です。

叩き入れでは対処できずに、床板を剥がして入れ直しの作業になりそうです。家具やベットが入っていますのでじっくり打合せをして段取りをきちんとしてから作業に移らないと大変でしょうね。^^;


とにかく住み心地を楽しんでいます。^^



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住まいの気温

とある休日の朝、遅く朝起きて1階へ降りていきました。

歯ブラシをくわえながらリビングへ・・・いつもと変わらないのですが・・・誰も起きていませんでした。^^;

フッと朝日のまぶしさから疑問(?)がわきました。^^;


                      DSC_0006_convert_20120825220243.jpg



素晴らしい朝日です!今日も夏空です!・・・??????

そういえば北洲特製(?)の木枠窓、しかも二重ガラス。冬場は冷気を伝えないのが売りの窓です。

確かに冬場窓ガラスが冷たくなることも無く、結露もありません。

夏は?

DSC_0011_convert_20120825220329.jpg

太陽の力は素晴らしい!^^自然は偉大です。陽の力は凄い。!^^

非常に温かいです。^^;ここにもカーテンが必要です。カミさんはつっかえ棒でも使ってカーテンをつけるといってました。^^;

曇りガラスではありますが、夏場はカーテンが必要ですね。^^;陽の光が差し込み非常に素晴らしいのですが・・・陽の光は温かいですね。^^;


東側も全てカーテンを付けたほうが良いかも知れませんね。^^;


ところで、この環境の中でのリビングの気温はどんな感じでしょうか?

前日の夜12時過ぎにリビングのエアコンを止めました。


DSC_0001_convert_20120826173622.jpg


なるほどチョッと暑さを感じました。^^;しかし、気分の悪い暑さではありませんでした。

そうなんです!湿度が思ったより高くありません。快適・・・ではありませんが、まぁ、普通にしていられる環境です。^^;

もちろん!すぐにエアコンのスイッチを入れました。^^;


私の寝ている部屋ですが・・・暑がりですので、1人で寝ています。^^;

DSC_0004_convert_20120826173659.jpg


2階の部屋で寝ていますが・・・なぜか湿度が高いのです。

熱交換器機での空気循環の影響か?扉を10センチぐらい開けてエアコンのスイッチを入れたままで寝ています。^^;

1階はケンコート壁なので調湿効果があるのでしょうか?^^;

2階は夜実質2,3台のエアコンが動いています。1台は止めてファミリールームの室温を測ってみました。

DSC_0009_convert_20120826173738.jpg

ここは、朝のリビングよりも温度は低いのですが、湿度は高いです。ファミリールームの周りはケンコート壁なんですが、ちょっと不快な暑さを感じます。

結果、やっぱり2階は熱がこもる・・・暑い・・・ってことでしょうか。^^;

でも、営業のS君の言葉的には、この夏の暑さが冬の暖かさに繋がる・・・はずです。^^;

外壁と内壁・・・この間に断熱材が入っているのですが、この間が十分に暖まると2階も暖かくなる。

「結構2階は寒いよね。」と言う施主の言葉に、『1年待ってください。次の冬は暖かくなります。』と言って先ほどの説明をしてくれました。^^;

これで寒かった場合は・・・焼肉屋招待か?居酒屋飲み放題?の請求をしてみようと思いますが・・・^^;


この場合は、お客様満足推進室経費か?支店の経費か?営業S君自腹か?信じてしまった施主払いか?^^;

今年の冬に載せるブログが楽しみです。^^;


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR