着工

ブログの編集ができない様で、検索していたらとりあえずの解決方法があったので編集ができます。ここ2・3日編集できませんでしたから・・・大丈夫かしらGoogle様。

とうとう本日から着工です。内装もまだ全て決まっていないし、外構も全て決まっていません。盛り土・・・つまり道路との高さを合わせる為にたっぷりの砂利が必要になり・・・・追加追加で何十万です。これが受け継いだ土地の実態でした。

それに加えて、アーチ状にした壁が構造上十分な強度が無いことが発覚・・・壁については修正になりました。カミさんがこだわってこだわっていたアーチ状の壁なのでちょっと残念です。まぁ、チョッとカーブが緩やかになっただけですからそんなに物凄い修正ではありません。

と、いろいろあるんですが、設計Oさん、内装Sさん、外構Mさん、現場監督Yさん・・・皆さん私にとっては、とてもとても良い人達の集まりなので全く心配はしてません。あっ、忘れてた!営業のS君、今日は新妻が夏風邪にかかり午前中はお休みでした。

とりわけ、Mさん、Oさんは同じ様な世代で、打ち合わせ時間が長かったせいか妙に話が弾みます。もちろん正しく仕事の話はしていますが、とにかく色々なアイディアを出してきます。できませんとなかなか言わない、立派なものです。

と、言うことで・・・帰りに寄ったらこんなものが設置してありました。いよいよ本格的です。○○ ○○様邸なんて書いてあると、チョッとニヤニヤしてしまいます。




本日の工事は、南側の庭になる方へ黒土を移動して、家が建つ辺りにはこれでもかと砂利を入れ始めました。最大で80センチ砂利と土を盛ってグランドレベルを出すそうです。写真は取りましたが載せるには暗すぎてやめました。

さて、これだけ楽しいメンバーに恵まれましたが、この支店だけなのか・・・若い会社だからなのか・・・東北の会社だからか・・・とにかくコミュニケーションが取れない傾向です。

ここは注意が必要です。他のハウスメーカーがどうかは分かりませんが、営業と各セクションとのコミュニケーションが悪い。営業のS君が悪いってことかしら?まぁ、それはばかりではないと思います。逆に各セクションから営業に声をかければよいことです。このコミュニケーションが悪いおかげで、何度も同じ話をしたり、打ち合わせが進まなかったり、嫌になったり・・・・随分色々ありました。

何度もその話を各担当者の方に話をして、随分変えていただきました。自分で北洲を動かさないと動かない場合もあります。建売ではなく注文住宅ですからなおさら自分で動かないとだめです。

明日も夜しか見られません。写真を載せられるのは土曜日でしょうか。とにかくワクワクです。

そうそう、まだ銀行には本審査の書類が出せません。早く出さないと引渡しのときにお金を払えません。つなぎ融資もやってくれていますが、あまり良い気分ではないですな。今月中には全て契約書が揃いますので本審査へ提出できます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

まずは土台

土地の土台作りが始まりあっという間に終わりました。3日間でした。

黒土側には鉄板を敷き車両が停められる様にしました。月曜日から基礎工事が始まります。配線立会いが9月10日予定ですから・・・・えっ!そんなに早く外観や屋根が立ち上がるんですね。

写真は2日目。家が建つ部分に砂利で土台を作りました。盛り土ですと、当然基礎を作り家を建てると沈みます。土はかなり踏み固めて長い期間置かないと落ち着かないそうです。基礎屋さんが言ってました。

砂利であれば安いし踏み固めてしっかりするし、基礎としては砂利のほうが良いそうです。もちろん我が家の場合は解体や移し替えで土をいじりましたから、この方が良いわけです。自分でも納得しています。



そして、3日目完成です。これからベタ基礎作りが始まります。



今日も打ち合わせでした。内装もほぼ決まりました。外構もほぼ決まりました。これで、ネットバンクに本審査書類が送れます。もちろん完全ではないので、一部決まっていない部分もあります。後は、追加工事で契約です。色々ありまして、最初の見積もりからかなりアップです。

北洲の問題ではなく、営業のS君の問題でもありません。全て納得済みです。土地改良や外構追加などなどです。北洲サイドは、安くするために色々アイディアを出して考えてやってくれています。

ここで、一つ参考です。

見積もりを出してくるとき、当然ハウスメーカーは印象をよくするために安く出してきます。そして後から・・・私は、そにが嫌いでした!ですから、I工務店、Sデンハウス共に標準でもフルスペックで見積もりをだしてもらいました。

そして、必要の無いものや、ランクを下げても良いもの、ランクを上げるものを一つ一つ選びました。ですから、家そのものは最初の見積もりから大きく値段が上がることは無く、結果的には下がりました。建坪も思いっきり夢から始まり・・・・小さくしていきましたから。

皆さんも最初の見積もりをもらうときには十二分に話をしてから出してもらわないと、第一印象で大きく変わりますから気を使っても良いかもしれません。

そのときダントツ高かったのは、Sデンハウスでした。

雨が続く天気です。果たして基礎作りはどうなることでしょう。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

基礎工事始まる

“丁張り”と言う作業が始まりました。詳しくはGoogleで調べて見て下さい。建物の正確な位置を出す作業の様です。暫くは大きな動きは無いようですが、毎日見に行きます。


ちょっとした事ですが・・・・北側の塀の支えを外構工事のときに外す予定でしたが、既に外されてました。
基礎屋さん、現場監督Yさん、営業S君に土曜日に話をしました。基礎屋さんと話をしておいたせいか基礎屋さんの判断で外したようです。しかし、今日の夜まで北洲関係者は誰も知らなかったと言うわけです。

こういったちょっとしたことが起きるわけです。もちろん、この件はコミュニケーションをとっていたので私もおどろがず、北洲の人達とも笑ってこの話題が話せますが。もし何かあったら笑えません。自分の家は自分がしっかりと見なければいけないと思います。

まぁ、それでも見落として後悔する面もあるんでしょうね。

もう一つ、電柱を移動するので新しい電柱が立ちました。近所の人の話だと、電柱が立つのは結構面白かったようです。見たかった・・・・残念!


手前が新しい電柱、奥が今まであった電柱です。全ての配線が移設するまでこのまま新旧電柱が立っています。移設終了後、奥の電柱は引き抜かれます。その工事も見てみたいものです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


基礎工事 その2

基礎の基礎が出来てました。配管も既に埋められていました。長期優良住宅の条件に住宅と配管を容易に切り離せなくてはいけないようです。それで、非常に接続を簡単にする工夫がされているようです。ここに鉄筋を入れてコンクリートを流し込みます。その厚みは15㎝です。詳しくはGoogle検索してください。



防湿シート・・・と言っても永久的ではないそうですが・・・の上に何となくの間取りも書いてあってチョッとワクワクして来ます。現場監督のYさん(二人の女の子のパパです。)の予定で行きますと、来週にはベタ基礎完成して、2日間で屋根まで一気に組み上げるのだそうです。

早ければ8月中には組み上がります。ただし、このところ雨が多くてジトジトです。予定はずれることが予想されます。


始まって思いますが、始まると早いものです。打ち合わせ、打ち合わせ、打ち合わせですが、始まるとあっという間なんでしょう。

今日は、営業のS君が銀行提出の書類を持って私の会社に来ました。業者との打ち合わせです・・・と言って来客打ち合わせ場所で1時間半もしゃべってました。

そして、今週いよいよS△NY銀行とS△I銀行に本審査書類を出します。かなりの枚数の提出書類です。全ての契約書と発注請負書を用意してもらいました。それに土地の権利書までも・・・営業のS君ありがとう。

後は、印鑑証明書や住民票などなどを添付して申し込みです。明日勤怠届を出して木曜日に全て処理します。

明日はどこまで進んでるかしら・・・・ワクワク・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

基礎工事 その3

鉄筋が入ってました。どんどん進んでいきます。毎日見に行くのが楽しみです。

大きな買い物ですが、日に日に進む我が家は何とも待ちきれません。日記を書くのがこんなに楽しいのは今だけでしょう。


本当に北洲ハウジングで建てたいと考えている方は、我が家の建築現場を見てほしいものです。私たちもこういった建築現場をもっと見ればよかったと思います。

もちろん、構造見学会や実際の住んでいる家を見せてもらいましたが、もっともっと見ればよかったと思います。北洲の構造見学は、3軒ぐらいは見たと思います。I工務店やSデンハウスは構造見学は行きませんでした。でも、もっと見られたら楽しかったかもしれません。ただ、見積もりを出してくると、どこのハウスメーカーにするかとにかく早く決めさせたがりますので、なかなか色々な構造見学をすることは難しいかもしれません。

見積もりを出さずに構造見学会を色々見たほうが良いです。実際に立てている現場こそ、本当の展示場なんです!、と、北洲の現場監督の親分Mさんが言ってました。まさしくそうだと思いました。

I工務店は、自社の専用展示場での見学会はすごいです。昼食つきで、お土産つきで・・・各地からバスで来ますから、さすが全国展開の大企業です。I△ューブ、夢発△は未だに機能面では国内トップレベルの商品だと思います。


そして、この写真がちょうど南側の玄関になるところです。


あすは、銀行への書類を揃えて送付します。休みを取りましたので、公共機関へ行き書類をもらって発送します。そうそう、S△NY銀行は、3大疾病付き団信申し込みのためには診断書が必要なので病院へも行かなくてはなりません。

帰りに現場によってまた写真を撮ってきます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR