見るなら今です! + 回答です! + 本審査結果はまだ!

家が建ちました!まさに立ち上がりました。ついこの間、基礎だけだったのに。

まさに素のままの家です。構造見るなら今が面白いです。週末に向かって工事が進んでしまいますが、本当に豊富に木を使っていると思いました。

北洲ハウジングに興味のある方は、展示場でボォーっと・・・シャキシャキ働いている営業マンを捕まえて見学に来てください。T県のU市近郊の方、今が面白いです。とりわけ営業のS君を捕まえれば話は早いです。イケメンで(?)優秀(?)そうな営業マンS君を探してください。

向かいの方が撮影してくれた写真でこの2日間を載せてみます。


先ずは、外枠完成です。


DSC_0913+(3)_convert_20120621020305.jpg


大屋根が姿をあらわしました。CGと図面でしか見られなかった空想が、今目の前に実物大で建っています。

かなり感動です!

そして、正に見学のためにあるようなこの構造!断熱や配管工事が入る前の純粋な構造です。

2階の天井部分です。

DSC_0913+(9)_convert_20120621020443.jpg


2階の天窓取り付ける場所です。


DSC_0913+(8)_convert_20120621020605.jpg


さて、どうなって立ち上がったかです・・・

初日、工事が8時ごろから始まったそうです。

2011091209260000-修正_convert_20120621012148



2011091211510000-修正_convert_20120621012226

午前中終了・・・


午後2時ごろの写真です。

2011091213480000-修正_convert_20120621012249



そして、夕方6時の写真です。

2011091218000000-修正_convert_20120621012350


2日目です。午前11時ごろです。

2011091311110000_convert_20120621020642.jpg


そして、2日目終了で、外枠完成です。午後5時半です。本当にあっという間です。

2011091317390000_convert_20120621020813.jpg


ついでに、電柱が抜かれていきました。準備開始から撤収まで30分の作業だったそうです。

                    2011091311230000_convert_20120621021117.jpg


                     2011091311240000_convert_20120621021157.jpg


2011091311260000_convert_20120621021233.jpg


さて、最後になりましたが・・・・

北洲、現場監督のYさんへ電話を入れました。

まず、上棟式の件を聞きました。

Yさんがこの支店に来て7、8年たちますが上棟式は数えるほどしかやっていないそうです。

理由は、パネル工法なので本来の棟上にはならない・・・・柱を立てて行かないため棟木を最後にあげるわけではない。

さらに、分業制のため棟上的な作業担当大工さんは今日で終了。よって、週末に棟上式をやる場合作業中の担当大工さんは棟上には全く参加していない人達ばかりになっている。

よって、棟上式はやらないと言うことになりました。現場に出向いた時にがんばってくれている大工さんをねぎらうことが一番よさそうです。

次に、基礎の材木割れについて回答がありました。

全く問題が無いと言うことです。地震が来ても影響は無いとのことです。ボルトによる裂けについては繊維方向であれば問題なし、だそうです。

Yさんいろいろとありがとうございました。

本審査の結果が届きません!住△S△Iバンクからメールで本審査が通りました・・・と連絡は来たのですが・・・2営業日後に詳細を発送するんだそうで・・・その発送日が今日です。

いくら融資してくれるのか・・・・お願い!満額回答を待ってます。!





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

火災保険 + 住宅ローン + はまった話

火災保険の会社を決めました。住△S△Iネット銀行団体割引適用の三△住△海上と日△火災海上、A△U保険で比較しました。

火災○○○○千万、家財○○○○千万、水災を外す(市役所のハザードマップを見ても、私が生まれてからの体験上でも、この地域で水害や土砂崩れは考えられません)、類焼特約を付ける。
その他は、ほぼ3社とも細かい部分は似たり寄ったりの条件でした。

S△Iネット銀行住宅ローンを利用の方は、10%の団体割引があります。これは非常に大きいです。結果的にこの10%が保険料に影響しました。

三△住△海上に決まりました。せっかく見積もりを作ってくれ、しかも修正、提案までしてくれた営業のS君ごめんなさい。まぁ・・・もっと大きな買い物したからいいじゃない!(^-^)

住宅ローンですが、S△NY銀行からも本審査の回答が来ました。結果、S△Iと同じ融資金額です。但し、返済期間は約3年短縮されました。3大疾病の団信つきですが・・・・S△Iは、8大疾病の団信。利率で0.07%高いのです。当初は、S△NY銀行は建物の金額が上限と言われ、じゃ、内装や外構は新築建設の範囲に入らないのか!と、騒ぎ、かつ、S△NY生命の方からS△NY銀行の社内窓口の方に言ってもらっての結果ですから、実際黙っていたら融資額は希望通りには出なかったかもしれません。建売住宅を購入される方向きの銀行かもしれません。

住△S△Iネット銀行に決めました。この期間私を信じて社内を調整してくださった、支店長、営業のS君には、本当に感謝します。ありがとうございました。これで、借りられなかったらどんな目にあっていたことやら・・・・(^-^)

さて、工事ですが確実に進んでいます。

空気循環システムが取り付けられていました。

1階のフィルターです。隣の黒いパイプは2階トイレの排水間です。



2階の空気循環システムです。まぁ、確かに立派ですが、基本、風の流れる構造にしてもらいました。確かに空気が清浄されることは素晴らしいと思います。冬暖かく、夏涼しい・・・しかし、幸いなことに健康体の揃っている我が家では、春、秋は、窓を思いっきり開けて風を感じたいと思います。

せかっく高いお金を出して取り付けた木枠の窓です。思いっきり開けて使いたいものです。閉めっぱなしでは、もったいないです。窓は開けるためにあると、思っています。






 支店のそばにあるお宅を拝見に行ったとき素晴らしい部屋を見せてもらいました。

家の中は確かに暖かい・・・暖かいと言うことは保存には向いていない、部屋の中では冷蔵庫しか保存場所が無い。部屋の中においておくと食べ物は傷みやすい。あとは外に置くしかない。

パントリーと言う素晴らしい部屋です。冬は外よりは暖かく、部屋よりは寒い。夏は外よりは涼しく部屋よりは暑い。屋内倉庫です。

これには、納得。我が家にも採用しました。




そして、カミさん雑務室・・・ヌックです。カミさんのたっての要望で設計士のOさんが泣きながら構造体を考えスペースを作っていました。まあ、Oさんには、色々なアイディアを出してもらいました。

なーんだやれば出来るんだ!と思ってしまう裏側では、泣きながら考えているOさんが居るわけです。(^-^)



この構造をリビング側から見ますと・・・・こんな感じです。左から、ヌック、パントリー、キッチンです。




窓枠に入れるガラスがおいてありました。後から現場で入れるなんて・・・・



屋根も防水シートが張られました。バーニングレッドの屋根はいつ出来るのでしょうか?(^-^)



最後に今日も北洲らしさを体感できました。(^-^)はまった話です。(^0^)現場監督のYさん、営業のS君に内装打ち合わせで内装担当者のSさん(女性)の予定を確認してもらうように頼んでおきました。どうなるかなぁ・・・と、思っていましたが、今日営業のS君からの電話で確かめたところ・・・やはりコミュニケーション不足で私には連絡が来ていませんでした。(^-^)まぁ、北洲らしいかな・・・・

社長様、常務様、支店長様・・・わたしはぜんぜん怒ってませんし、不信感もありません。今はですよ!(^-^)今は!(^0^)こんなに思ったとおりに展開する会社も珍しいのでとっても楽しいです。

楽しい会社と楽しいスタッフと、そして立派な家が建つのですから打ち合わせからとても楽しんでいます。あえて、2人に伝言したのは、どうなるかなぁ、と言う思いもあったのですが、残念!思った通りの結果でした。(^0^)

北洲関係者が見てるとまずいのですが・・・ありのままだから許してください。(^0^)

あすは、工事関係者に会えますし、あさって日曜日は配線確認です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

引渡し 融資実行 抵当権


工事は緩やかに進んでいます。大工さんが1人他の現場に回ってしまったので1階は工事が止まっています。2階は緩やかに進んでいます。

7月24日に地鎮祭、その後土地改良を開始、8月18日やっと基礎工事開始、とにかく色々なことがありました。やっと今の状況まで来た!と言った感じでした。

さて、全ての書類の提出が終わり一安心。後は待つばかり!でした・・・でした、また山がきました。表題登記に1週間はかかるそうです。その、表題登記の条件に足場が外れていること・・・つまり外装は全て終了した、と言うことです。

我家の現状はいまだ外装は終わっていません。よって表題登記は出来ません。なので・・・10月24日融資実行でしたが、11月11日に変更手続きを住△S△Iネット銀行に連絡しました。契約書の作り直しです。

と言うことは、引渡しも遅れます。なので、10月末立会い11月第1週引渡しが変更になります。

引越しの予定があるので何とかうまく調整したいものです。表題登記は良く覚えておくといいかもしれません。どこで引っ越したいかは足場がいつ外れるか、表題登記がいつ出来るか、これが全てのポイントです。

さて、内装工事ですが子供部屋に扉が付きました。今は扉工事を進めているようです。オーディオルームは専門の業者が入って工事するのでしょか?確か、パナソニックの関係者のはずですが・・・



DSC_0025_convert_20111011230945.jpg


私の“小さな隠れ家”にも机が取り付きました。設計のOさんがアイディアを絞って作ってくれたスペースです。別に無理してまで“なんちゃって書斎なんて要らないですから”と言っていたのですが、設計のOさんは最後までこのスペースをこだわり作ってくれました。(^-^)

              DSC_0024_convert_20111011230853.jpg


1階が工事がほとんど進んでいないのですが、システムキッチンの搬入をしてありました。内装が先なのか、システムキッチンが先なのか・・・?ほこりまみれの中でシステムキッチンを組むのか・・・天井工事の傍らで・・・?はて、どんな工事段取りでしょうか?チョッと謎です?(^-^;


搬入先も母の部屋ですからこれがあると母の部屋は何も出来ないし?・・・1階は工事進んでないし?まぁプロの方々がやっていることですから見ているしかないのですが・・・なんだか段取り悪そうです?気のせいですかね?(^-^;

DSC_0020_convert_20111011231214.jpg



外装は、2階の壁の下地は出来たようですから、ハーフティンバーの塗装、塗り壁の作業が始まるはずです。材料が届いています。でも、素人判断ですから・・・何とも言えません。

DSC_0017_convert_20111011231036.jpg

屋根瓦は全てのったようですから、ハーフティンバーの塗装は終わると、北洲らしくなってくるでしょう。1階の工事担当の大工さんは戻ってくるのでしょうか?

謎が多い現場です・・・・?



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住宅ローン ネットバンク

昨日携帯にフリーダイヤル着信履歴があったのでかけ直してみました。

S▲Iネット銀行でした。ここから40分間の電話の始まりでした。^^;

融資実行を延ばしましたので、再契約書類を送ったのでその内容の確認か、書き損じたか?と思いました。

振込先を指定するための用紙も入っていたので記入して一緒に送りました。

一度Web上で登録したのですが、削除しました。


要はその振込先で間違いがないのか?、問題がないのか?この答えを話すために40分です。

その内話したのは、半分の20分ぐらいです。後はと言いますと・・・待ち時間です。


質問される、答える・・・前回も同じ質問でした、と答える。『確認します』3~4分待ち時間。

5,6個の質問のやり取りがありましたので、過去にやり取りした内容なのに待ちです。

これは顧客情報の過去のやり取りのメモを読んでいる時間です。

S▲Iネット銀行は担当せいではありません。よって、電話に出た人がその時の担当者です。SO▲Y銀行は担当制でした。

よって、私が過去にどんな質問をしたか、それに対してどんな対応をしたかをその都度読んで理解して対応するわけです。そりゃ時間かかります。

ここは、窓口のある地元の銀行のほうが圧倒的にいいです。担当者も決まり、その都度面と向かって資料を見ながら正しくコミュニケーションが取れます。聞き漏らしもすぐに聞けますし、後から電話してもすぐに理解してくれることでしょう。

ここがネットバンクの最大の弱点です。コミュニケーションが取りづらい。電話と郵便がコミュニケーション手段です。

メールでも質問は出来ますが、レスポンスは当然さらに悪くなります。

住宅ローンは、金利はもちろんですが『手間』と言う面も良く考えたほうがいいかもしれません。

ではなぜ、ネット銀行にしたのか?まず単純に興味です。どうなっていくのか?本当に口コミの評判が正しいのか?次に金利がそこそこ低い、そして最後に8大疾病保険特約が込みの金利であること。

この3点で決めました。しかし、本当にめんどくさいです。

良くここまで来たなぁ・・・と言う感じです。



外構ですが、進んでいます。向かいの方が工事終了時の写真を夕方とって送ってくれました。ありがたいことです。

コンクリートを張ったばかりの状態です。

IMG_1118(2)_convert_20111118224748.jpg


門柱がなかなかいい感じです。もちろんカミさんがプロデュースです。^0^

IMG_1118(1)_convert_20111118224722.jpg

いよいよ、来週水曜日に引渡しです。5日後です。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住宅ローン 第2章

さて、丸5年・・・6年目になります。

住宅ローンは果てしもなくまだまだ続くきます。

が、住信SBIネット銀行から『金利切替』の案内状が来ました。私はドタバタしながら変動金利で申し込みました。

基準金利(2.775%)-1.9%  0.875%で契約しました。(2011年11月)

これが6年目にして『変動金利限定 金利切替 特別企画』と言う案内が来ました。

基準金利は良いのやら悪いのやら、ここ5年変わらず2.775%です。本当に借主にメリットがある基準なのでしょうか?

これに対して-2.336%の企画です。 これで行きますと基準金利(2.775%)-2.336%  0.439%(2017年9月)になります。ほぼ半分の金利です。

これに乗らない手はないのですが、手数料が残高に対して2.16%ですので結構な額になります。

更には手数料で稼ぐという銀行の思惑が『お客様のために特別企画』という大義名分に隠れてしまっているような気が・・・

そうは言っても他社に乗り換えると結局司法書士手数料や面倒な手続きがありますのでめんどくさいし、手数料半分!と言う他社もありますが・・・結局手続きやなんやらでまためんどくさい。

と言うことでこの手数料の金額が出せるかどうかですね。このままの金利で継続したと仮定しても、手数料を差し引いてほぼ3桁近くの金額が返済から減ります。

金利が上がれば手数料との差額は小さくなりますが・・・・

結果申し込みはしました。10年間住宅ローン減税と言うものがありまして、年末に結構な金額が戻っています。

これがまだ5年分ありますので、見かけ上これを回すことにしてカミさんが納得しました。

少なくともほぼ3桁近い返済が減るわけですからこれは考えますよね。

住宅ローン減税の年末調整は最初はローンの返済に充てていましたが・・・2台の車検代に回っていたようで・・・カミさんもちょっと顔の形が変わりました。^^;

と言うことで早々に印鑑証明と、収入印紙を買って送ることになりました。 


そんなたっぷり住信SBIネット銀行抵当物件ですが^0^いろいろやってます。

この夏は全く、夏らしくありませんでした。庭のトマトも枯れてしまうぐらい太陽の光が足りませんでした。

しかし、水分はこれでもかと十分でした。庭の土も乾くことがないくらいでした。

そんな中引き渡しの時から気になり、北洲ハウジングへ言おう、言おう、言おう・・・と思っていて保証期間が終わってしまいました。

自分でやろう自分でやろうと思ってさらに3年が経ちました。^0^

やっと改良できました。

雨水のトイの排水の場所です。駐車場のコンクリートがしみになってしまい、表面が減ってしまっています。

基礎側に花壇があるわけですので、そこに水が入ればすべて解消だ!・・・と思って5年経ってしまいました。

改良前
DSC_0259_convert_20170717184815.jpg

改良後
DSC_0264_convert_20170717184837.jpg

別に大した工事でもなくホームセンターでトイの部品を買って、切ったり取り付けたりしただけです。

部品があってちょっと水が落ちる場所の工夫を考えても20分あれば終わる作業でした。

この5年何をしていたのやら・・・^0^こんなこと保証期間であれば北洲ハウジングへ電話して終わりでした。^0^

まぁ、やっていて楽しかったですが^0^

この夏はとにかく雨が多かったので非常に役立ちました。



次は駐車場のコンクリート仕切りの『龍のひげ』です。どうも、ずーーーとやっている3か所の育ちが悪いです。

他の3か所の仕切りの龍のひげの育ちは5年間問題なくきれいになっていますが、特定の場所がどうもだめです。

そこを土の入れ替え、植え替えを考えましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR