アーチ型工事 + 首脳会議

工事は順調のように見えます。屋根は全体は見えませんが、確実に北側は進んでいます。

内装は、2階は床貼りの準備が進んでいるようです。1階は、アーチ状の工事が進んでいました。


始めてみましたがこんなに凝った造りになっているなんて驚きました。もっと簡単に造っているのかと思っていました。(^-^;

玄関からリビングに入る入り口です。



リビング、ダイニングの仕切りにもアーチを入れました。(^-^;まぁカミさんのご意向ですから・・・・

しかし、設計のOさんは本当に悩んでいました。カミさんのイメージと現実のギャップをどうやって少なくするか・・・アーチの大きさ、円の大きさを表現するのにセンチ単位で何枚も図面を書いていただきました。

ご苦労様でした。これがその曲線です。住めば慣れてしまうのでしょうが・・・今は新鮮です。



昨日載せましたお風呂もしっかりと壁が出来てました。あのままでしょうね(^-^)




2階ですが石膏ボードは大体貼り終わっています。オーディオルームは一部壁の補強を入れてもらうので遅れています。

床を貼る準備は始まっているようです。材料も置いてありました。アルザスの特徴ですが、デットスペースが多いので、収納に使わないともったいないので、私の部屋兼客間にも傾斜収納を造りました。


2階用の床材が置いてありました。ほとんどカミさんが決めていましたので、あまり内容はよく分かったいませんが・・・(^-^;ごくごく標準の床材だと思います。2階と1階は確か床材が違うと思います。(^-^;

私の部屋兼客間は和室ですので、下の写真はカミさんの部屋の床材です。



内装の材料もどんどん届いています。何がなにやら私には分かりませんが、きっと見る人が見れば分かるんでしょうね(^-^)


今日、営業のS君から電話がありました。日曜日に打ち合わせに行くことになっています。明日の運動会が(^-^)順延になった場合は土曜日の空いている時間に打ち合わせてもらいます。

内容は2個、外構の門柱のデザインの件、もう一つは神棚のコンセントの件です。

神棚の件で4首脳が集まって打ち合わせをしてくれたようです。(^-^)営業S君、設計Oさん、現場監督Yさん、内装Sさんです。ここに外構のMさんが入れば、5カ国首脳会議といったところでしょうか(^0^)

「何時もやっていることです!」と言われればそれまでですが、4カ国首脳会議が正しく運用されていればコミュニケーション不足にはなることは無いはずなんですが・・・・(^-^;

まぁ、たまたま首脳会議が無かったあとに我が家の打ち合わせなどがあって、ちょっと話がトンチンカンだったりしていただけでしょう(^-^;

とにかくこれは素晴らしいことだと思います。この主要担当が集まる首脳会議を全てのお客にやっている(?)・・・やったらば(?)・・・・(^-^;・・・顧客満足度は格段に上がること間違いなしです。(^-^;

今後の北洲ハウジングU支店の見違えるほどの対応に期待しましょう!・・・・持ち上げすぎかしら・・・・(^-^;



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

“技術” “作業基本” + 首脳面談

おかげさまで作業は進んでおります。今月末引渡し予定ですから・・・・完成まで1ヶ月です。何だか1ヶ月とは・・・残り1ヶ月と言う表現は、寂しさを感じてしまうのは“秋”の季節のせいでしょうか?(^-^)

北洲の展示場を見に行ってから約1年です。営業のS君にあってからも約11ヶ月・・・いやーあっという間です。(^-^)すっかり北洲の方々には図々しく振舞っても笑ってくださるようになっています。(^0^)我が家の建設に関係の無い社員の方々には本当に申し訳ありません。m(_ _)m

外観も日中見るとよく見えます。何時も夜しか見てませんので。






最近段々と細かい作業が増えてきました。色々な“技術”が見られるようになりました。(^-^)

瓦ですが、1枚1枚組み合わせて釘で打ちつけています。いやー作業見てましたがかなり根気が要りますね。


また、リビングのアーチ状ですが石膏ボードがこんなに綺麗に加工されました。塗り壁ですからここに塗っていくんですね。


窓枠の内側も細かい作業が施されています。“高気密への道”への作業です。

今日カミさんに言われて気が付いたのですが、黙っていると本当に何も聞こえない・・・無音です。“シーン・・・”と言う言葉が本当に当てはまります。これが“高気密”なんですね!


ここの担当の大工さんは技術だけではなく作業の基本も素晴らしいと思います。整理整頓です!土曜日に現場を見た時には、多くの工具、材料が置いてあり気を付けて歩きました。

その翌日ですが、素晴らしく整理整頓がされていました。こういった大工さんを長いこと依頼できる北洲の体質も素晴らしいと思いました。整理整頓は、作業の基本中の基本です。整理整頓がこんなに立派に出来る大工さんの仕事もきちっとしているものです。




2階の天窓についてですが・・・天窓っていいですね。(^-^)10月上旬曇り15時頃です。部屋は北側です。窓は東側・・・・結構光が入ってくるんですね(^-^)思ったよりも明るいものです。

ストロボを使わずに撮影しました。(^-^)



さて、今日は事務所へ打ち合わせに行きました。実は、同じ会社の先輩が約10年前に北洲で建てまして 補修のために昨日打ち合わせに来たようです。担当現場監督は、我家と同じYさんです。(^-^)家を訪問した際に我家のブログを見せられたようで、自分が担当している家で驚いたようです。(^0^)

今日は、現場監督の親分、外構担当のMさんと打ち合わせに行きました。門柱の打ち合わせです。決定しましたので外構は、工事待ちになります。また、話が大ききそれて(^-^)盛り上がってしまいました。(^-^)北洲の未来で(?)盛り上がりました。(^-^)

親分Mさん(私は本人には妖怪Mさんと呼んでいますが(^0^))の前に、3首脳と会談しました。営業S君、内装Sさん、現場監督Yさん・・・それぞれにそれぞれの内容の打ち合わせです。
残念ながら設計のOさんはお休みでした。Oさんに会えれば5カ国首脳に全て会えたのですが残念です(^0^)

帰りの車の中でひょうんなことからカミさんが西側の壁について検討しなおしの話になりました。通常西側はあまり外観を気にしてなかったのですが・・・

東側の壁はハーフティンバーと塗り壁・・・西側はただの塗り壁、しかし思いのほか我家の位置は西側が開けていることに気が付き、西側にもハーフティンバーを入れると、いくらかかるか見積もりを依頼しました。材料代だけだと思いますが・・・・

工事は木曜日までに返事を出せば間に合うようです。金額によっては工事を入れます。

今週、来週で外装は終わるようです。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

階段完成 + 市役所手続き + 見学者ご来訪

ブログを引っ越しました。引越しをしている間、新しいブログの使い方、大雨、市役所手続きなどありました。

引越し先でのブログの作成は初めてになります。初めての見学者もありました。

さて、我家ですが屋根瓦はほとんどのりました。安全ネットがあるため全面は見せられませんが(^0^)じかに見るとかなり気持ちがいいものです。



外装も下地は進んでいます。2階の塗り壁は、ハーフティンバーも取り付けられて準備万端です。ハーフティンバーって塗装で茶色になるんですね。私はてっきり貼り付けているのかと思っていました。

塗装でも長期間十分持つのだそうです。現場監督のYさんが「弊社技術の進歩で何十年も十分に耐えられる塗装です。!」みたいなことを電話で熱く説明してくれました。(^-^)西側の急遽追加してもらった工事です。追加2,3万円です。ひょっとしてただにしてくれるかしら?(^-^)交渉してみましょう!(^0^)そして、塗り壁作業をするんですね。

1階のタイル貼りですが、仙台から来て作業をするのだそうです。1枚1枚手作業で貼って行くとのことです。この地域に業者がいないのか、この地域が空前の北洲建築ラッシュで人手が足りないのか、わざわざ仙台から来るとのことです。

長年北洲のタイル貼りを担当している業者のようですから、妖怪Mさんとはかなりひたしい間柄でしょう。それが今週完成の予定です。


DSC_0019_convert_20111009225058.jpg


階段が出来ていました。水曜日に見に行った時には中央の3段だけ出来ていましたが、すっかり完成していました。この階段工事じっくり見たかったのですが、残念でした。しかし、曲がる部分の3段だけが完成してあった状態を見られたので、良かったです。その時の写真は、SDカードを忘れて撮影できませんでした。

DSC_0025_convert_20111009224459.jpg

玄関からの光が入ってきて良い感じです。

DSC_0026_convert_20111009224555.jpg

後ろ側です。なかなか楽しい作業のようです。大変ですね。階段そのものが落ちたら大変なことになりましからね。

1階と2階とでは大工さんが違うのですが、昔から何度も一緒に仕事をしているのだそうです。
前回は、1階の方が2階を・・と、逆をやっていたそうです。1階のほうが大変なのだそうです。北洲は1階の天井にも板を貼りますから、床だけではないので大変なのだそうです。(^-^)

色々話をしてくれました。1階担当の方は今週は別の北洲の現場で作業中の様です。やはり、空前の北洲建築ラッシュでしょうか。(^0^)

            DSC_0021_convert_20111009232007.jpg

玄関も十分光が入ります。もちろんドアが開いていますから(^-^)窓を取り付けたこと、シューズルームを作ったこと、この辺りが特徴でしょうか。

           DSC_0028_convert_20111010000329.jpg


1階トイレも枠は出来ています。カミさんが、私の母を気遣ってトイレは大きく作りました。また、内側の壁も汚れを簡単にふき取れるタイプの加工された壁材を貼り付けます。

市役所に行って住居表示の申請をしました。これば謎が多いのですが、今まで我家の生家が建っていました。地図で見ても番地・・・いわゆる○丁目○番地○号・・・は、どこに玄関があっても(場合によっては玄関の位置で○号が変わる場合があります)変わらないはずのようですが、現地調査をした上でないと住所を付けてくれません。

これは、本当に必要な作業でしょうか?それで、通常は1週間かかります。今回は、住宅ローン設定のためなので無理(?)をしていただいて、2日でやってくれました。


きょう、家族で家を見に行ったんですがたまたま偶然営業のS君が今進捗中のお客さんを連れて現場見学にきました。確かに聞いたような覚えも・・・・全く忘れていました。!(^-^;まじめに(?)営業してました、S君は!

と言うか、完全に私のしゃべり過ぎだったかも知れません。(^-^;ちょっと調子に乗りました。すみませんS君m(_ _)m

とても感じの良いご夫婦とかわいい小さな女の子が2人一緒でした。また、後日打ち合わせをするとのことですから、S君の術中に・・・いや、人間性にひかれることでしょう(^0^)良いところ、チョッと・・・と言うところ、他社との比較の時の決め手・・・・などをベラベラベラベラ話しました。

そのあとS君からお礼の電話がありました。契約になるといいですね!頑張りましょう!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ちょっとイタズラ?

工事はチャクチャクと進んでいま~~す、って感じです。(^-^)

外装は昨日タイルが北側一面終了して、さあこれから!と、思ったのもつかの間、今日はタイルは作業がありませんでした。(^-^; その代わり2階の全ての面のジョリパットが終ったようです。

後はハーフティンバーの塗装が終ればチョッとかっこよくなります。お願い早く塗って!(^-^)

西側のジョリパットです。西側は工事中にハーフティンバーを決めました。窓枠に沿って付けました。やっぱり実際に立体的になってくると、周りの環境とのバランスが分かってきます。早め早めに修正が必要ですね。

DSC_0022_convert_20111020225624.jpg


南側です。テラスの柵が出来ていないのでテラスに出ると足場があるからいいものの、結構危ないわけです。ここも早く塗装してほしいものです。(^-^;

DSC_0034_convert_20111020230417.jpg

1階は大きな変化はありませんが、細かい作業をしてくれています。なかなか1階の大工さんも頑張っていただいているようです。


2階は確実に進んでいます。昨日に引き続き石膏ボードに塗っています。窓枠の部分にも塗っています。壁紙は内装を一度クリーニングしてから工事するんでしょうか?

DSC_0027_convert_20111020225726.jpg

この、塗りたくっている作業担当の業者さん・・・どんな人かは分かりませんが、整理整頓は正しく出来る方の様です。気持ちいいものです。(^-^)

DSC_0033_convert_20111020230343.jpg


さて、2階天井のメンテナンス用の作業口・・・これがどんな感じなのか、どうしても見たくなりました。(^0^)話には聞いています。(^-^)写真でも見たような・・・・気がします。(^-^)

でも自分の目で・・・どうしても見てみたいのです。

そこで、偶然にも近くに脚立が置いてありました。(^-^)偶然です。(^0^)チョッと脚立に乗ってみましたら、偶然にも作業口に手が届いてしまいました。(^0^)

作業口を開けてみました。

DSC_0032_convert_20111020230253.jpg


なんと!たまたま開いてしまいました。(^0^)


ここからがチョッとドキドキでした。(^-^;押し上げては見たもののうまく上がらない・・・変に壊したら大変だし・・・でも、最後までやってみたいし・・・

感覚として結構ぴったりサイズの部品のようでしたので・・・断熱材ですが、隙間があるとまずいのでしょうから、ぴったりサイズの部品でしょう。

ゆっくりバランスを取りながら押し上げました。

そうです!壊したら大変です!まさか夜に見に来て建て主が壊したら、北洲のあの社員たちに何を言われるか分かりません(^-^;しかし、見たいのです。

そーっと押し上げました。

DSC_0030_convert_20111020230126.jpg

結構上がるんです。(^-^;やばい気がしてきました・・・このままどうなってしまうのでしょうか、この部品は・・・(^-^;でも、どんな風に外れるかが分かりません。

慎重にチョッとづつ押し上げ外れる感覚まできました。(^-^;

おっ!外れた・・・・

DSC_0031_convert_20111020230214.jpg


結構厚みがあります。さすがに天井に40cm断熱材を吹き入れるだけのことはあります。

元に戻す時にも、慎重の上にも慎重に戻しました。(^0^)

もし何かあったら非常にばつが悪いし(^-^;営業のS君あたりに思いっきり突っ込まれそうなので、慎重に戻しました。(^0^)

チョッと楽しかった夜の構造見学会でした。(^0^)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








玄関入って・・・

ふっと思うのですが、北側のタイルが全部貼られたんですが、2日間作業が進まないのは、単純になぜなんでしょうか?タイルの在庫が無いからかしら(^-^;

さて、内部は1階が進み始めています。出窓が完成しました。結構低いんですね。なんかもっと高い位置かと思っていました。想像となんか雰囲気違いました。(^-^;カミさんは正しく想像していたのでしょうが、私は立体的に見て初めてこういうものかと知りました。(^-^)


DSC_0018_convert_20111021222554.jpg


パントリーも形になってきました。パントリーとは「もとはホテルなどで食器やテーブルリネンなどを保管したり配ぜんを行う場所のことで、住宅にも応用されるようになった。」とのこと。

この扉の向こうは外に近い状態・・・と言うことで通常の扉が付いています。やっと取り付きました。


                   DSC_0023_convert_20111021232034.jpg



この扉を開けるとパントリーです。この部屋の北側には同じ扉が付いています。そこから先は本当に外です。(^-^)もちろんパントリーの扉にも鍵がかかります。もちろん2重ですから、北側のドアから泥棒として侵入すると、4個鍵を開ける必要があります。(^-^)

別にすごいわけではなく、見ていてふっと思っただけです。(^0^)だからなんだと言う内容でした。すみません^^;


DSC_0038_convert_20111021231029.jpg





そして、玄関のシューズルームも出来てきました。棚を付けるための枠も出来てきました。ここが我が家に入って来た時のに第一印象になります。(^-^)香りは間違いなく木の香りがします。そして第一印象がどうなるかで我が家の印象、北洲の印象が決まりますかねぇ^^;

DSC_0021_convert_20111021230903.jpg


そして、これがその感覚の画像です。玄関に入ったときの我が家の最初の印象です。(^-^)

ぱっと見た感じは良いと思いますが、これも立体で今回現実としてみたのは初めてですから、色々なオーナーさんを訪ねて自分の目で見ることが以下に大切かを理解してください。

                          DSC_0042_convert_20111021231106.jpg


まぁ、こんな感じで進んでいます。明日は、現場監督のYさんからきっと電話があるでしょう(^-^)大工さんにも会えますね。(^0^)色々聞いちゃおーっと!(^0^)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR