住宅ローン 第2章

さて、丸5年・・・6年目になります。

住宅ローンは果てしもなくまだまだ続くきます。

が、住信SBIネット銀行から『金利切替』の案内状が来ました。私はドタバタしながら変動金利で申し込みました。

基準金利(2.775%)-1.9%  0.875%で契約しました。(2011年11月)

これが6年目にして『変動金利限定 金利切替 特別企画』と言う案内が来ました。

基準金利は良いのやら悪いのやら、ここ5年変わらず2.775%です。本当に借主にメリットがある基準なのでしょうか?

これに対して-2.336%の企画です。 これで行きますと基準金利(2.775%)-2.336%  0.439%(2017年9月)になります。ほぼ半分の金利です。

これに乗らない手はないのですが、手数料が残高に対して2.16%ですので結構な額になります。

更には手数料で稼ぐという銀行の思惑が『お客様のために特別企画』という大義名分に隠れてしまっているような気が・・・

そうは言っても他社に乗り換えると結局司法書士手数料や面倒な手続きがありますのでめんどくさいし、手数料半分!と言う他社もありますが・・・結局手続きやなんやらでまためんどくさい。

と言うことでこの手数料の金額が出せるかどうかですね。このままの金利で継続したと仮定しても、手数料を差し引いてほぼ3桁近くの金額が返済から減ります。

金利が上がれば手数料との差額は小さくなりますが・・・・

結果申し込みはしました。10年間住宅ローン減税と言うものがありまして、年末に結構な金額が戻っています。

これがまだ5年分ありますので、見かけ上これを回すことにしてカミさんが納得しました。

少なくともほぼ3桁近い返済が減るわけですからこれは考えますよね。

住宅ローン減税の年末調整は最初はローンの返済に充てていましたが・・・2台の車検代に回っていたようで・・・カミさんもちょっと顔の形が変わりました。^^;

と言うことで早々に印鑑証明と、収入印紙を買って送ることになりました。 


そんなたっぷり住信SBIネット銀行抵当物件ですが^0^いろいろやってます。

この夏は全く、夏らしくありませんでした。庭のトマトも枯れてしまうぐらい太陽の光が足りませんでした。

しかし、水分はこれでもかと十分でした。庭の土も乾くことがないくらいでした。

そんな中引き渡しの時から気になり、北洲ハウジングへ言おう、言おう、言おう・・・と思っていて保証期間が終わってしまいました。

自分でやろう自分でやろうと思ってさらに3年が経ちました。^0^

やっと改良できました。

雨水のトイの排水の場所です。駐車場のコンクリートがしみになってしまい、表面が減ってしまっています。

基礎側に花壇があるわけですので、そこに水が入ればすべて解消だ!・・・と思って5年経ってしまいました。

改良前
DSC_0259_convert_20170717184815.jpg

改良後
DSC_0264_convert_20170717184837.jpg

別に大した工事でもなくホームセンターでトイの部品を買って、切ったり取り付けたりしただけです。

部品があってちょっと水が落ちる場所の工夫を考えても20分あれば終わる作業でした。

この5年何をしていたのやら・・・^0^こんなこと保証期間であれば北洲ハウジングへ電話して終わりでした。^0^

まぁ、やっていて楽しかったですが^0^

この夏はとにかく雨が多かったので非常に役立ちました。



次は駐車場のコンクリート仕切りの『龍のひげ』です。どうも、ずーーーとやっている3か所の育ちが悪いです。

他の3か所の仕切りの龍のひげの育ちは5年間問題なくきれいになっていますが、特定の場所がどうもだめです。

そこを土の入れ替え、植え替えを考えましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村
プロフィール

ネギロム

Author:ネギロム
すっかり中高年の領域に入りました。人生最大の投資、北洲の家を建てました。今はとても楽しんでいます。
でも…住宅ローンが微笑んでいます。がんばろう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
ブロとも一覧

山のアトリエ~北洲ハウジングで建てる家~
  • 管理画面
  • リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR